« 夜中のいい男鑑賞 | トップページ | NANAとフリージア »

綺麗すぎるのは邪魔?

今頃になって映画「手紙」を見た友達がいて嬉しいことに一遍に玉山ファンになったというので他の友人も一緒に感想を話し合いました。。

「玉ちゃん凄かったでしょ!」

「演技なんてものじゃなくて役の人になりきってるよね」

「映画館で大泣きして恥ずかしくて困っちゃった」

「私は評判を聞いていたから一人でDVD見て正解だった。あれは泣くよね」

「あれだけ綺麗であんなに上手だなんて凄いわ」

「坊主頭であれだけ綺麗なんだから本当の美貌なのね」

「そうそう大抵はイケメンと言われても髪型でカバーしてるもの」

まあこの辺迄はふつうの感想だったのですが。

「でもさあ、いきなり泥棒に入っちゃうっておかしくない?あれだけ綺麗な顔してるんだからホストになったらよかったのに」

「でも女だって水商売出来ない人もいるから・・・」

「そんな事ない!あれは不自然よ、顔で生きて行けるって!」

以下えんえんと顔で生きて行け論が展開されました。

こんな事言われるからビジュアル捨てたくなるんですね

少し気持ちがわかったような気がしました。

でもこの友人だって玉ちゃんが綺麗だからファンになったのでいくら演技が上手でも不細工だったらこれだけ感動したかどうか。

他の出演作も見たいというのでとりあえず「ハゲタカ」と「カフーをまちわびて」を貸したけれど、totoのCMを見たらどうしようかしら。

それに「素直になれなくて」も見せたくないわ。

« 夜中のいい男鑑賞 | トップページ | NANAとフリージア »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 綺麗すぎるのは邪魔?:

« 夜中のいい男鑑賞 | トップページ | NANAとフリージア »