« 大河ドラマ清盛 他 | トップページ | 過去の良いおとこ »

ひとりごと

ブログを始めてまだ3ヶ月、著作権、引用等最低の事は調べたもののネットのルールも良くわからないまま、とりあえず出発しました。

言いたい事をどの程度書いて良いのか、今とても戸惑っています。

原因は玉山さんに対する注文と言うか感想と言うか、いくつかこのブログで感想を書かせて貰いましたが、ここまで書いて良いのかと言う思いがあって言いたい事の半分も書いていません、それで、かなり欲求不満が溜まっていました。

昨日、この頃お邪魔させて頂いているブログでとても共感出来るご意見に出会いました。

玉ちゃんの仕事選び、ファンサービス等かなり踏み込んだご意見で胸のすくような思いで読ませて頂きました。

ご紹介したいところですがコメントを受けつけていらっしゃらない方なので遠慮して少し引用させて頂いて、私も勇気を出して言いたい事を言わせて貰うことにしました。

やはりこの方も玉ちゃんの仕事に対する姿勢に疑問を呈していらっしゃいます。

これはうらんさんも仰っていることですが、本業があって趣味で俳優をやっているのではないのだから少し考え方が違うのではないかと・・・

職業として俳優を選んだのだから余りに自己のポリシーにこだわって袋小路に入り込まないように気をつけて貰いたいです。

見て貰ってなんぼの世界で「お仕事」をしていると言う事を忘れて欲しくないですね。

玉ちゃんの事務所は所属俳優も少なく曲がりなりにも売れているのは彼だけのように見えます。彼の個人事務所のような状態なんで主張が通ってしまうのでしょうかねえ。

一番共感したのは次の文でした。私が一番言いたくて、でも其処まで言って良いのかと言う思いがあって今まで遠慮して来たことです。

以下『』で囲んだ箇所がその方のご意見です

『時には、監督に全部を委ねて「演技」してみるのもいいと思う
自分の頭で考えるのはいいことなんだけど、時としてそれは「オナニー」になる場合がある』

全く同感です。私も監督に任せず自分の意見を通すのも度が過ぎていはしないかと今まで様子をはらはらしながら見てきたからです。
監督、脚本があって、そこで余り自分を通すと意図されたものと違う出来になってしまいはしないでしょうか。

同じ監督さんと二度関わったのは羽住さん以外居ないのも気になっていました。
使い難いと思われているんじゃないかなと。考えすぎなら良いのですが。

自分の言いたい事を通すのは大事ですが何より興行的に成功しなければ何もなりません。

多分この方もうらんさんもそして私も一番危惧している事かな。

売れなければ仕方が無い世界、言い替えれば採算の取れる作品を作らなければいけない世界でお仕事をしているのですから。

『もう少し、柔軟性を持って対処してほしいなと願っています』


公式FCの現状についてもです。

公式サイトのお粗末さもかなり歯がゆく思っていらっしゃるようです。

『事務所が、ちゃんとフォローすべきだと私は思うんですけどねえ。あれじゃファンを大切にしていない、と思われても仕方ないと』
『所属俳優のフォローが出来ない事務所ってどうですか?』

私は楽天の岩隈投手が好きで・・なにしろ超面食いですから・・公式サイトを時々覗きます。

スポーツ選手なのに写真等の充実している事、玉ちゃんのサイトの比ではないです。diaryも1ヶ月に一回は更新されています。その他present, charityも時々しているようです。

今シーズン調子が良くないですけれどファンの要求にはきちんと応えている様子が見えます

私は他の俳優さん等の公式サイトを見た事が無いので岩隈さんが特別なのかもしれませんが(そうは思えません)少し見習って貰いたいです。

やれる事は沢山あるのではありませんか。

映画を主力の活動の場にしているのに動画のお粗末さ。野球選手の公式サイトにも劣るphoto garelly。

これらの充実なんてやる気さえあれば簡単だと思うのですけれどね。

前から言っていますが「今月(週)のたまてつ」みたいなコーナーで一寸動静を教えてくれてもいいのではないかしら。

まだまだ言いたい事はありますが何を言いたいのかまとまらなくなって来たので今夜はこの辺にしておきます。でも結構言いたい事を言ってますね。

最後この方のご意見をお借りして終ります。


『頑固な玉も、こだわりのある玉もみんな好きです。だからこそもう少し考えてほしい、いろんなことを』
『末永く、一生、俳優現役で、なろうことなら第一線で活躍している姿をずっとみていたいと』

本当に玉ちゃんが好きだからこそ、ファン皆がそう思っているはずです。

そして最近の益々偏って来た玉ちゃんをはらはらしながら見守っているのではないでしょうか。

此処に来て下さって私の拙い文を読んで下さった方はどうお考えになっていらっしゃるのでしょうか・・・

引用させて頂いたX様(管理人さんのお名前が入っていないので)有難うございました。

ご迷惑でしたらごめんなさい。でもこれだけ本気で玉山さんの事を思っている方があったことを知っただけでも嬉しかったです。

なお、引用した部分を含めてこの文の責任はすべて当サイトの菜の花にあります。

« 大河ドラマ清盛 他 | トップページ | 過去の良いおとこ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

菜の花さんと知り合いになったばかりのころは、
「こんな事務所ならやめておしまいなさい!」とのご意見にびびっていた私でしたが(失礼!)、玉山くんの過去作品をほぼ見終わって、現在のことに思い至ると、やはり菜の花さんのような意見にたどりついてゆくなーと、妙に納得している今日この頃です。
そして、同じ思いのファンの方々もやっぱりいるのですね。
本人にはわかってもらいたいですけど、FCのBBSに入れる気はしないし・・・。
「裸の王様」状態にならなければいいのですが。

話はそれますが、岩隈さん、うらんもステキだと思います!
あの、帽子のつばの影に潜むちょっと影のある瞳がいいです。
この方は「意外」じゃなく納得です(笑)。

岩隈さん好きにご理解有難うございます。でもお顔だけではないのですよ、今年こそ調子が悪いですがパリーグNO1の実力も併せ持つ素敵な人です。
玉ちゃんも折角実力がついて認められつつあるのですから何とか事務所はプロデュースの方向を考えて貰いたいです。
玉ちゃんが何と言おうともっと一般的な人気の出るように事務所が努力すべきです。
考えてみると「とんでもない人」に嵌ってしまったものです。
気の休まる時がないですわ。

はじめまして。私は「リコベン」から好きな俳優さんでしたが 「BOSS」の片桐で惚れました。そして映画「ハゲタカ」はすばらしかった 劉一華はキャラ立ちしてしまったほどです。
もうね 久しぶりに恋をしたくらいに胸きゅん状態な私です。
 そうなんですよね 私もその方のブログを拝見いたしまして 「シーサイド~」関係の雑誌での文面から???大丈夫なんかなあ~と一抹の不安が・・・そして 会報で的中と言うか
心配度数が増しました。そこへきてのその方のブログを読み それからの菜の花さんの感想を読み 私だけじゃなく皆さん感じていらっしゃるんだなあと思いました。とても共感できる玉ちゃんに対しての意見感想でした。この思いは本人に届けばいいですね。
なんだかんだ思っても惚れてしまってるんで やっぱ好きだなあ~になるんですけどね
わが子のように心配してるんかなあ(笑) 
 菜の花さんのブログは楽しく拝見させていただいております。ありがとうございます。
 

さとっちさま
はじめまして。お越し頂き有難うございます。
ネットで公開される場で何処まで思いを吐き出していいのか・・手探りしながら書いています・・その割には言いたい事言ってますかしら・・
でも「ビールのジョッキさま」はじめ同じ思いの方がいらっしゃるので少しほっとしています。惚れてしまった弱み?ですか、あまりにはらはらさせられる事が多いせいか玉ちゃんに関しては私も含めて「おかん」になってしまう方が多いようですね。
これからも俳優として大成してくれる事を願って見守って行きたいと思っています。
文才もなく拙いブログですがお暇な時は是非いらして下さいませ。又コメントも頂けると嬉しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとりごと:

« 大河ドラマ清盛 他 | トップページ | 過去の良いおとこ »