« 続 雑誌のインタビュー | トップページ | 皆さまお疲れ様! »

浮気

玉ちゃんにはまって一年半、いまだに嵌りっぱなしではありますけれど、良いおとこに目の無い私、浮気をそこそこにしております。

今朝NHKの朝一でお目にかかった大沢たかおさん。この方もとても気になる方のお一人です。
映画「桜田門外の変」の紹介での出演だったようです。「よう」というのは家事の合間に見ていて途中で気がついたからです。

邦画、TVドラマをあまり見ない私なのでお名前は知っていましたが映画で見たのは「GOEMON」がはじめてです。

この一点だけでも玉ちゃんよりもまし。私は天地人まで玉ちゃんの名前も知りませんでした

「GOEMON」はもちろん玉ちゃんの又八を見に行ってのついでです。
ご存知のとおりあの映画での玉ちゃんの立場ってなんだったのでしょうか、
主要キャストとして予告に出て初日舞台挨拶までしてあんな少しとは酷いではないかしら。

特別出演枠でもないし・・・もっともそれを言うなら文句は要さんにあるかも知れませんね。
主要な役であんなに沢山出てクレジットは出番2~3分の玉ちゃんと同じ扱いなんですから。

2~3分でもぞっとするほど美しくて映画館の大画面で見て良かったとは思いましたけれど。
出番短すぎでしょう!

Imagescag6ajmt_2

とにかく玉ちゃんに関しては「言いたい事一杯」の映画でした。
映画そのものは賛否両論あるようですが、日本史はおいといてパラレルワールドの世界と思って見ればまあ面白かったですね。

それとキャシャーンでの印象では紀里谷監督は人間を描く事があまりお上手では無いように見えましたが、この「GOEMON」では玉ちゃんもそうですが出演俳優皆それぞれ中々魅力的だったと思います。

なにより「才蔵」が良かった、少年時代の佐藤君も可愛かったし大沢さんはこちらが主役と思うほど魅力的でした。

優しげな容貌と押し付けがましくない演技が好きです。

どこか雰囲気が玉ちゃんと相通ずるものがあるみたい。私が好きになるのですから当然ですけれどね。

彼の出演作は「JIN」しか見ていません。「JIN」はレンタルして全部見ました。

玉ちゃんのように過去作品まで遡って見たり出演作のDVDを買ったりしていないところが本命との違いですね。

派手な人気はないけれど良い俳優さんだと思います。
上手なのに一寸地味目なところも似てるかしら。

その番組で大河ドラマについて次のように発言されてました。
まだ大河出演は無いとの事。
お母様?が大河に出てこそ一人前と仰ったそうで「是非出たい」と「(自分の事をNHKは)知らないのかなあ、メールでも出そうかな」(笑)等

このような話題をふると言うことはもしかしたら次の大河の主役?
深読みしすぎでしょうか。一年間彼を見られたら嬉しいです。

玉ちゃんならもっと嬉しいけれど(本音)

「桜田門外の変」。映画としては出来はどうなんでしょう。
原作は吉村昭さんですがこの方の著作の例外ではなく何だかドキュメンタリーみたいで、映画にしたらどうなったか気にはなります。
主要人物殆ど全員がイデオロギーの為に死んでしまう、暗い重い題材で、
この映画に限っては主役の関鉄之介を玉ちゃんで見たいとは思いません。
でも面白いかしら。

100701_smg_sub1a

玉ちゃんの時代劇見たいです。
なにしろ出番3分のGOEMON以外、これ一本しか無いんですもの。

Katura03

« 続 雑誌のインタビュー | トップページ | 皆さまお疲れ様! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
大沢さんとはこれまた意外?
大河に出てなかったとはこれまた意外!
JINはみていないのですが、大沢さんが主役であの時間帯に時代劇という企画がすごいと思いました。結果は大成功ですよね。
たまたまなのか、この秋公開の映画が時代劇だらけですね。
どれか一本でも出ていたらと思いましたわ。
シンプルな武士の髷、きっと似合いますよね。

こんばんは
大沢さん意外ですか(笑)
過去のインタビューを見ると時代劇に出たいとかなり言ってますね。
期待したいんですが。
3分でもう気が済んじゃったのかしら。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 続 雑誌のインタビュー | トップページ | 皆さまお疲れ様! »