« Gallery 玉鉄 TV2 | トップページ | 幻を追っている? »

媚びる?

時代劇二つ続けて見ました。どちらも成り行きでやむを得ず。

大奥

全く興味が無かったのに色々訳があって見てしまいました・・・
逆説的な意味では見て良かったかな。

嵐のファンの方はthroughして下さいませ。

漫画、アニメなら面白いで済んだ事が、現実の身体を持った俳優が演じると、おかしな点ばかり目立って、細かい事が気になって楽しめなかったです。

大体男が少なくなったから女が将軍になって多数の男がかしずくってのは逆じゃないの。
男性優位の社会がそう簡単に崩壊する訳が無い等と余計な事を考えてしまって鑑賞は二の次になってしまいました。
原作はきっと面白く読めるんでしょうね。

この映画、映画なんでしょうか、どんなに役に合わなくてもまず主役が決まって、あとは綺麗な俳優を揃えれば良いと、適当に作られたとしか思えないです。
一番気になった所ですが、主役はもっと男らしい堂々とした美男子の方が良いと思うんですけれどね。

日本の映画を観る層はRookiesでも思った事ですが本当に「おこさま」なんだなあと。

無料で見られるTVドラマなら知らず1800円の料金に見合う質ではないです。
もっともTVだってCM提供の企業の製品に料金は反映されているので無料ではありませんけれど。

そして玉ちゃんはもしこの作にオファされてもまず出演しなかっただろうなと思いました。
常日ごろ彼が主張している「媚びたくない」がストンと胸に落ちたような気がします。
もっとも彼の「作文」はいつも甚だ難解なので全く的外れなのかもしれないですが。(すみません、自分の事は棚に上げさせて下さいね)

無謀なリメイクに挑んで自爆した「死刑台のエレベーター」の方がまだ、空回りしてしまったけれど「映画」を作りたいと言う情熱が感じられて何だか慰められた気分になりました。

蛇足ですが、私玉ちゃんに決して芸術的な映画に出て下さいと言っている訳ではありません。娯楽作品でも質の良い面白い 作に出て貰いたいだけです。

桜田門外の変

予想通り面白く無かったです。
吉村昭さんの本はどの作でも事実に即して淡々とした筆致で語られるので原作にとらわれる限りドラマティックに構成するのは難しいかなと思っていました。

映画の出来は大奥に比べれば良いとは思いますが退屈しました。
史実として心に響くものがあるだけで映画としては疑問があります。

地元の熱の入れ方は大変なもののようですがその熱気に乗った安易な作りになったのかもと思われて残念でした。
気になったのは子役の登用でした。余りにも露出の多い子なので、感動させたかったであろうシーンで少しも心が動きませんでした。
これも媚びてるんじゃない?

良く知られている史実だけにそれも制作する上で難しかったのでしょうか。
もっと良いものに出来たと思うと、映画の制作は本当に難しいんですね。

大沢さんはうーん・・・折角の主役なのに魅力全開とは行かなかったわ。こういうきちんとした侍の役は向かないのかなあ。演技力不足?とは思いたくないけれど。

ポリシーがあってストーリー、演出、演技すべて上等、面白くて、そして興行的に成り立つ映画って難しいんですねえ・・

私が惜しいと思うのは「カフーを待ちわびて」です。
何もかも良かったのに興行的には失敗でした。
このようなほのぼのとした可愛いラブストーリーは今は受けないのね。
私みたいな観客は少数派なんですね。

C0073737_23561490    

« Gallery 玉鉄 TV2 | トップページ | 幻を追っている? »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私も「カフー」すごく良い映画だと思ったので、なぜヒットしなかったのかと悔しいです。
もっと宣伝が大きければよかったのかなぁとかいろいろ考えますが、映画のヒットにはある程度の媚びが必要なのでしょうか?
玉鉄さんの「媚び」は、どういうものを考えてるのかはっきり分かりませんが、質の良い作品で実力発揮して欲しいですね。そしてやっぱり、興行的に成功してほしいものです。
「星守る犬」に期待できるでしょうか?

ゆきさん
こんばんは
「カフー」に一票有難うございます(笑)
大好きな映画です。
良い作品だと思うのですが刺激が少なすぎたのでしょうか。
「星守る犬」は多分興行的には成功するのではないでしょうか。
でも「泣けます」一点張りの宣伝には不安もあります。
安っぽくない良い出来でありますようにと願うばかりです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Gallery 玉鉄 TV2 | トップページ | 幻を追っている? »