« Diary | トップページ | 気分をかえてチェケラッチョ »

PV

大きな被害を出した東北関東大震災は、少しづつ復旧に向けて動き出しています、が本当に大変なのはこれからですね。
何も出来ないまま、せめて募金、節電には協力したいと思い、エアコンはつけたり消したり、お料理はまとめて作ったり、門灯まで消しています。
玉ちゃん、Diaryで素敵な表現をしていましたね。

「出来る事をやります。1秒1秒,1日1日を頑張って生きて下さい
出来る限りのバックアップはしますから,,,いつも側に居ますから,,,」

ちょっとじーんときました。そのとおりですね。

追い討ちをかけるように「原発」です。
収まりかけていた買占めがペットボトルから又戻らないかと心配してます。
不安ですが、危険な中命がけで働いて下さっている自衛隊、警察、消防、東電の関連会社の方、そして政府を信じて騒がないで普通に生活をしていようと思っています。

このような時にと思いましたが、このような時ですからせめてご贔屓の画像など見て元気を出したいと思いました。

美悪の華について書いた時「SBK 『white sonata no.8 featuring PES』」にも一寸触れた連想から、
玉ちゃんのPV&Vシネを振り返ってみました。

美悪の華

102ta  094ta_2

Vシネには美悪の他もう一本出ています。
2003年の「ハリケンジャー対ガオレンジャー」
他の「戦士」に比べて出番が少ないのは売れ出して来て時間が取れなかったからだそうです。
「メッセージ」や「ハコイリムスメ」の頃ですね。

R_12 R_13 R_14

PVには私の知っている限りでは6本出ています。
REIRA starring Yuna Ito 『TRUTH』は」だけ未見ですが他の5本は見ています。

深田さんの「時間の国のアリス~2002年」

R_8  R 

次はは2004年、スガシカオさんの「奇跡~」からで「june」
CDとDVDの2枚組みでDVDの「june」はわずか数分ですが素敵なスト-リーで洒落た仕上がりになっています。
動画で見られるのですが、こと玉ちゃんに関しては所有欲の強い私、買ってしまいました。

カメラマンを夢見て恋人を故郷に残して上京した青年が挫折、別の仕事で順調に行っているが、恋人とは疎遠になってしまう。そして彼女の結婚の通知に夢を思い出し仕事もやめ、再出発すると言ったストーリーでした。
結婚式に駆けつけ、彼女に「絶対幸せになれよ」と声わかける所など、切ない表情が生きていて、一寸したドラマより良く出来てます。

Junea Juned  Junec

2006年は2本の出演。

NaomiYoshimura『21month』

(玉山さんのPV)で以前取り上げましたが画面が暗く、目を伏せたシーンばかり。
物足りませんが、ほんの少し崩れた感じが他で見られない一面で中々魅力的です。

Nr R_3

SOULHEADの「Best of SOULHEAD」から

これは偶然持っていました。
やはりDVD、CDの2枚組ですがCDを車の中で聞くだけでしたのでまさか玉ちゃんが出ているなんて・・・
WIKIの出演作一覧で知りあわてて探し出して見た次第でした。18曲中2曲に出ています。
どちらも若々しくてとても綺麗です。

⑯ キミノキセキ

クリスマスに一緒に飾りつけをした別れた恋人を想い出だすお話・・・最初の写真は今に近いかな。

Kiseki1_2    R_6 R_7     

⑰ いつまでも

クリスマスの夜、観覧車の係りのアルバイト(?)同士の可愛い恋のお話。
こんな素敵な人が係員だったら毎日通いつめちゃうかも知れません。

Kannrann1r Kannrannr_2 Kannrann2r   

2008年「SBK 『white sonata no.8 featuring PES』」から
後姿・・・悪趣味?

Sonatar Sonata2r  Sonata5rr_2    

« Diary | トップページ | 気分をかえてチェケラッチョ »

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Diary | トップページ | 気分をかえてチェケラッチョ »