« BOSSー2最終回 | トップページ | 手紙・・・小説と映画 »

今更ですがBOSS2など

BOSS-2

最終回の落胆が大きすぎて見直す気にもならず。

週刊誌によると最終回の放送日に打ち上げがあってキャストやスタッフ皆で放送を見たようですね。拍手で終わったそうですが。

玉ちゃんがとても楽しい現場と言っていましたが、彼だけでなく製作サイドも親しく、そして馴れすぎて感覚が一般の視聴者と距離感を計れなくなってしまったのではないのかしら。
最近多い芸人が集まって仲間うちだけで盛り上がっている番組のようだと言ったら言い過ぎかしらね。

脚本も何だか適当だし演出も全く緊張感が無い。
娯楽に徹してももう少し質の高いものを作ってくれないと、最後の「林さん云々」の楽屋落ちもしらけて聞こえるばかりです。

たかがTVドラマ、こんな程度が普通と思わなくてはいけないのでしょうか。
でも只で見られる民放ですが、放映されるものにはスポンサーがついて、広告宣伝費としてそのスポンサーの製品に上乗せされて結局私達が支払っていることになります。

現場が楽しいって見るものの感情を置き去りにしていいのかしら。
少なくとも公開するのならもう少し見るに耐える物をお願いしたいわ。

シリーズを通してもですが特に最終回の片桐さん、見ていて恥ずかしくなんだかいたたまれない気分でした。
どんな役でも出来ると思っていたけれどこの片桐は全く似合っていない・・・駄目な役もあるのだと始めて思いました。

失望したのは私だけでしょうか。

玉ちゃんが楽しいのならそれで良いと思う程寛容じゃない私はあまり良いファンじゃないわね。
どんな役をしようとかまわない、ファンを止めれば良いと、そう思い切れない程気分的に深入りしてしまった自分を持て余しています。
とりあえず言いたい事は言わせて貰ったのでこのBOSS2の片桐さんは見なかった事にして忘れる努力をしましょう。

良かったのは初回のこのenndinng。まあいいショットは最終回にもあったけれど。

067aaa   Aa

星守る犬

もう一回見て来ました。

ラストの向日葵の中のお父さんとハッピーの幸せそうな映像は跡を辿っても結局身元を突き止められなかった奥津のお父さんとハッピーへの鎮魂歌なのでしょうか。
玉山さんも触れていましたが夜の向日葵は幻想的で良いシーンでした。奥津の心を見るようで。

奥津の役作りは色々なインタビューやパンフを見ていると大変だったようですね。。
でもご本人が言うようにストーリーテラーに徹して出すぎず、しかも存在感を示してお見事でした。
パンフによると最初脚本は奥津が少女に好意を持つ設定だったとか
それを彼が監督に掛け合って無くして貰ったそうです。
恋愛感情など入れたらドラマにおいての奥津の立居地そのものが変わってしまうし、安っぽくなってしまったと思います。

玉ちゃん、良いセンスしてるじゃない!

こんな良い俳優を無駄遣いしてくれたBOSSにあらためて腹が立ちます。

Cinema Cafe Netの記事からインタビューを少しだけと写真。
・・・余計なことはしないようにしようと思っていました。ただ役者である以上、自分のエゴを抑える作業って本当に難しくて。何かをやった感覚がないから、どうしても現場に不安感がすごく残ってしまうんですよね。それと戦いながら毎日を過ごしていました・・・・・

A  Aa_2

ACUOの新CM

見ました。
相変わらず好きになれないけれど・・・お口のにおいと言うのがどうも・・・
ポスターは素敵ですね。
方々で見か けますが人目がなければ持って来ちゃいたいくらい。

 Aa_2  

« BOSSー2最終回 | トップページ | 手紙・・・小説と映画 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
初投稿させていただきます^^
いつも楽しく拝見しています。ありがとうございます。
そして、いつもお世話様です^^
今回の「BOSS2nd」まったく同意見です。
特に、「これほどの役者さんを無駄遣い…」のところには大きく頷きました!
他の役者さん達も結構ステキな役者さんが揃っていたのにも関わらずホント残念でなりません。(;;)
「林さん…」のセリフのときは、視聴者バカにするのもいい加減にして!と思いました。
あまりの本の酷さに唖然としてしまい、片桐さんの最後のシーンのときは、ほとんど無意識のうちに「もう、やめて~」と言ってしまった程です。
こんなことも許容できない私は、やはりいいファンではないのかもしれませんが…

楽天家さん
こんばんは
でも「はじめまして」ではないですよねー。
こちらこそいつもお世話さまです^^
コメント有難うございます。
「BOSS♯2」は期待が大きかっただけに本当に残念でした。
私は結構我侭なファンで文句も多いのですが見て下さっていて有難うございます。
又いらして頂けると嬉しいです。

こんばんは
やっぱり私もboss2の最終回は見ていて恥ずかしかったです。
ちょっとふざけすぎですよね!
ふざけすぎといっても 逆境ナインはすごく好きなんですけど。
同世代の人たちは次から次と次回作の情報があるのに玉ちゃんはなんでなんにもないんでしょう?つまんないなぁ。CMも同意見です。なんかちょっと喜べない・・・。
次は、心から喜べるようなものに出演して欲しい。勿体ないって思います。

りぼんさん
おはようございます。
コメント有難うございます。

逆境ナインは私も大好きです。
玉ちゃんの演技も爽快で大好きです。
何と言っても作り手の情熱が違いますよね。

次は、私も何でも良いから見ていて共感できる役をお願いしたいと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今更ですがBOSS2など:

« BOSSー2最終回 | トップページ | 手紙・・・小説と映画 »