« NHKドラマ色々 | トップページ | 8月6日 »

牛に願いを

2007年関西TV製作の連続ドラマです。
当然リアルタイムでは見ていません。
玉ちゃんを好きになって過去の作品を見て行くうちに
低視聴率で主役の彼はかなり戦犯扱いされていた事を知りました。

お話は・・・東京の農業大学の学生6人の北海道でひと夏の教育実習をとおして畜産農家の実態を描いて(描こうとした)います。

玉ちゃんは27才、只でさえ老け顔なのに大学生?と思ったらちゃんと2浪の設定になっていました。(笑)
牧場の跡取り息子で東京の農業大学で畜産を学んでいますが酪農の将来に希望が持てず、跡を継ぐ気は無く当然父子の仲はよろしくない。

実習に来た先がなんと実家の牧場、牛の出産に立ち会ったり、様々な体験を通して彼と6人の成長を描こうとした作品。

玉ちゃんは大好きだったけれどこの作品・・・微妙でしたね。

大体低視聴率を出演者の責任にするのって気に入らないし、この作品では特に玉ちゃんでなくても気の毒だったと思います。

一番いけないのは企画だわね。次は脚本でしょう。テーマが絞りきれていない。
折角後継者問題、市町村合併、酪農家の経営等々様々な問題を取り上げながら上っ面をなでて行っただけ。
これらに正面から向き合った作品にしていたら・・・とすごく惜しまれます。

それでは地味で視聴率が取れないと思うのなら、売り出し中の若手俳優をアピールした青春群像劇に徹した方がすっきりしたのに。
それなりに面白く作れたと思いますが。
只、それなら主役の高清水君をこんな鬱陶しいcharacterにしてはいけないわ。
爽やかな好青年にしなければ・・・

結局「2兎を追うもの~」の喩えどおり中途半端になってしまった失敗作ですね。
北海道の畜産農家を舞台にした着眼点は良いのですからとても残念でした。

農家の後継者に奨学金が出ることなど初めて知った事も多くて興味深く見たところも多く、視聴率を余り気にしなくても良いNHKの土曜ドラマなどで丁寧に作ってくれたら良い作品になったかと、勿体無い気持です。

共演者は、小出恵介、相武紗希  香里奈 戸田恵梨香 中田敦彦 田中圭
皆当たり前ですが若い。皆下手なのもご愛嬌ですね。
気になったのはオリラジの敦ちゃん。スケジュールの都合が付かなかったのか一人だけ別撮りでなのがみえみえでとても不自然でした。それほどまでにして出演させなくても。

それにしてもこの一寸鬱陶しくてワイルドな玉ちゃん、大好きです。

最初は動画で見たのですが高清水君に扮した玉ちゃんがすっかり気に入り、DVDBOXを始めて購入してしまった作品です。

今でこそDVDが発売になれば即購入ですが当時は結構お高いBOXを買うのはかなり勇気が要りました(笑)

19a  26a   


* 昨夜UPした「写真集」は今年1月の「映画情報」と内容が重複していた為削除しました。





   





  

« NHKドラマ色々 | トップページ | 8月6日 »

TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NHKドラマ色々 | トップページ | 8月6日 »