« BOSSNG特集など | トップページ | 魔窟 »

歌舞伎から足が遠のいてどのくらいになるでしょう。
2年前までは多い時は毎月、少なくても隔月通っていました。
それが去年は2回。今年はたった一回しか見ていない。
原因ははっきりしています、お小遣い不足。
消えたお小遣いの行方は・・・勿論玉山さんの色々へ。
遅れてファンになったので過去の作品を全部揃えたからです。

最初はレンタルして見ていたのに全部所有していたくて次々と。
映画のDVDだけだったのがドラマのDVDBOXに迄手を出すようになってからは・・・
その他雑誌、ポスター等々。
しわ寄せが歌舞伎に来わけです。、

その歌舞伎、今回の香川照之さんの中車襲名には吃驚しました。
でもせっせと歌舞伎見に行ってる友人も知らなかったと言ってるので事情に疎くなっていたせいではなかったんですね。

今度団子を襲名する長男にいずれ猿之助を継がせる為だとは思いますが45才になっての初舞台大丈夫なのかしら。
一年あるから、従兄弟の亀治郎が仕込むから大丈夫と言われているけれど。
子どもの頃から厳しく仕込まなければ駄目と言われていた「伝統芸能」の「権威」は何処に。
現に猿之助一座の養成所出身の役者に批評家の目は厳しかったですからね。
おめでたい話なんだろうけれど釈然としない部分が大きいです。

亀冶郎さん、踊りの名手だし上手なんですが、申し訳ないけれど「華」が無い。
香川さんもそうですね。名優と言われて居るけれど華が無い。多分舞台に立っても同じだと思う。
お二人の伯父であり父親である現猿之助さんはあんなに華があるのに不思議です。

映画でもそうだけれど舞台でははっきりしてますね。
登場しただけでそこが明るくなるような。容姿や演技に関係ないのが不思議です。

ハゲタカで劉が始めて記者会見の場に登場するときぱっと彼にスポットライトが当たったような気がしました。
あの場面かなり暗いんですが。
何度も見てそうでは無い事がわかっていても最初の記憶はそうなんです。
容姿は良い、華もある、何故もっと使われないのか不思議です。

贔屓目で私一人がそう思っているだけかしらん。

Afs  Ads


« BOSSNG特集など | トップページ | 魔窟 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« BOSSNG特集など | トップページ | 魔窟 »