« 5年!~誰よりもママを愛す | トップページ | 新作発表~綱引いちゃった »

帽子再放送

NHKドラマの「帽子」再放送のニュースが入りました。
CSチャンネル銀河で12月2日放送、緒方拳さん没後3年特集との事だそうです。
何故NHKではなくCS銀河なのと思って調べて見ました。

NHKアーカイブス、地上波民放、BBCなど海外メディア、からセレクトした編成の総合エンターテイメントチャンネルで、高齢者増えている一方、若者向けの番組が多い地上波のテレビ番組に魅力を感じなくなった50代以上のいわゆる団塊の世代の視聴者ターゲットとして設定している・・・

と言う事で作られた局のようです。

不勉強で知りませんでしたが、NHKエンタープライズも出資していて大河ドラマの旧作などを放映しています。
10月からは「太平記」で今放映中です。
知らなくて残念!最初から16回まで見逃しましたが途中からでも良いので今晩から見る事にして録画しました。

旧作の再放送だけでなく独自製作の番組もあって松平定知さん、山根基世さん(菜の花畑の笑顔と銃弾でナレーションを担当)のようにNHKOB達も番組を持っています。

話がそれました。
「帽子」の再放送は嬉しいです。
緒方さんの最後の主演作ですし、ドラマとしても素晴らしいし
何よりもっと大勢の方に玉山さんを見て貰いたいと思います。

この「帽子」ですが友人に聞いて見るとかなり多くの人が見ていました。
なのに吾郎が「玉山鉄二」だと気が付かなかった人が半分もいたのには驚きました。
しかも私のようにそれまで本人を見た事が無い人はいません。
何かの作品を見て彼が「イケメン俳優」である事を知っている人たちばかりなんですね。

確かに役によってがらりと変わる・・・雰囲気ばかりではなくその役になりきって顔つきから身のこなしまで違ってしまう。
私はそこが彼の凄いところだと思うし好きなところなんですが。

只、これは中々人に憶えて貰えない危険性がありますね。
何を演じても○○と言う人の方が人気も出やすいでしょうか、
だって自分の一番魅力的な部分で勝負しているわけですからね。

無個性なんて言われると一寸考えてしまいますが、
でもこの方が本当の俳優じゃないかと思えますし、彼の演じる様々な役を見るのが好きなので、これかもらどのような顔を見せてくれるか、楽しみにしたいと思います。

最初の写真は「帽子」
次は友人達が帽子以前に見たNANA 手紙 B☆Bです。
(手紙は殆ど全員が見ていました)
髪の長さは違うけれどわからないくらい違うかしらね。

6a   3a

Img_6203as   5aa





   




 

 

« 5年!~誰よりもママを愛す | トップページ | 新作発表~綱引いちゃった »

帽子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5年!~誰よりもママを愛す | トップページ | 新作発表~綱引いちゃった »