« 愚痴です~造花の蜜2話 | トップページ | 造花の蜜~最終回 »

やはり・・・・造花の蜜第3話

ほんの少しでも期待して損しました。

相変わらず緊張感の無い演出としまりの無い話運びの脚本。

大体川田の話は小説では3部構成のメインになっていますが、ドラマの扱いは中途半端で説明不足ですね。

もう少し川田の生い立ちと父子の関係を書いてくれないと。
あれでは単に女に誘惑された若い男のお話でしかないじゃないですか。

3部とも継母と子の話になっている所も無視しちゃってるから、橋場のセリフ「圭太親子に自分の境遇を重ね合わせ云々」も今一つ効いてこないです。

ドラマと原作は別の物でも大事なところは押さえて貰わないとと思います。

予告で見る限り最終章の「橋場」は「橋場」のままのようだし、原作を変え過ぎですね。

私は最終章は無い方がすっきりして面白かったと思っていますが、
ドラマとして最後迄やるのなら折角作者が仕掛けたtrapをあっさり無視してしまって良いのかと疑問に感じます。

でもそれこそ予告はtrapで原作どおりの展開になるかも知れないので、玉山さんは出なくても最終回迄見る積りです。

ファンの方の間で玉山さんの評判は良いですね

一人だけ違うので益々落ち込んでます。
何か若さが感じられなく魅力半減でしたから。特に家出のシーン。
もう一寸体をしぼった方が良いわ。
どんな玉山さんでも良いと言えないところが怖い。
気持ちが離れかけてるのでしょうか。
これこそ愚痴ですね。

一瞬だったけれどとても好きな表情でした。
20a 18a

« 愚痴です~造花の蜜2話 | トップページ | 造花の蜜~最終回 »

TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

「造花の蜜」について辛口ですね。私は大河ドラマに関しては小説本は放送終了まで読まない主義です。
再来年の「八重の桜」は現時点でどんな展開になるか不明なので、小説が出てもテレビとは結末が違う可能性もありますね。八重さんが何歳になるまでテレビで触れるか未定です。

ところで玉山さんが出た「天地人」の主役の妻夫木聡さんの、この2年間の活動についてどう思われますか?
「天地人」後は映画を中心にしておりますね。
テレビドラマに戻るのは来年でしょうか?

菜の花さん、はじめまして。いつも更新を楽しみにして読ませていただいております。

さて、「造花の蜜」ですが、私も複雑な気持ちで観ています。原作を読んだ段階で、ドラマにするとしたら脚本次第で「蘭」を主役にすることも、また「川田」「橋場」のいずれかを主役にすることもできる作品だな、、と思いました。「橋場」を主役にすると民放の2時間ドラマのようになってしまうので、「プリズナー」のような映画の要素もあるドラマということで、華やかさ狙い?もあり「蘭」主役にしたのでは?と思います。


そうなると、菜の花さんの仰った「川田の生い立ち」のあたりは浅くしか描かれないのではないのでしょうか。この辺をしっかり
描くには「川田」を主役に持ってきて、最終章の扱いも配慮しないといけないのでは?と思います。

玉山さんは無様な男設定で、無精髭で太めな役作り(と思いたい)
をしているのですが、さすがに整った顔立ちは隠せない。私など、このレベルの容姿の人がそこまで世間知らずで女性関係で騙されるとはとても思えないのです。
そう見える(または、見せる)ためには、蘭にもっと徹底して悪女を表情などを含めて演じきってもらうか、脚本で二人の過程を書きこんでもらわないと説得力に欠けると思うのですか、、。

蘭が主役なので、最初の高校生の時のアクセサリーの件がでてきたんですよね。ここが、その後何もでてきていないので4話でちゃんと納得させて貰いたいものです。

私などミーハーなもので、玉山さんお得意(?)の薄幸で痛い役は
ちょっとお休みしてもどうかしら?などと思うのですか。有川大尉のような包容力のある大人な役も充分務まる役者さんだと思います。
本音を言ってしまうと、玉山さんに良さそうな役はたくさんあるのに、それが他の人にいってしまうことにもどかしさを感じているのです。ファンが幾ら望んでも、その辺のところはどうにもできないことに対する苛立ちかな?
どんな役でも真剣に取り組む玉山さんの姿勢は大好きなことは変わらないのですが。

長々と失礼しました。またお邪魔させてもらいます。


えびすこさん
こんばんは
そんなに辛口でしたか?これでも言いたい事をかなり控えたつもりでしたが^^
この小説は3年前発行された時に購入読みました。
知りたくなくても読んでしまったものは仕方ないですね^^
妻夫木さんについては全く関心がないので良くわかりません。ごめんなさい。

ビオラさん
こんばんは
はじめまして
こんな言いたい放題のブログ読んで下さっていて有難うございます。
この作品は、脚本が一寸お粗末でしたね。
それと最初に感じたように製作者が主演女優に入れあげて失敗した例かと思います。檀さんにそれだけの力が無かったのが痛いです。

玉山さんは・・・・
やはり綺麗なお顔が役柄を狭くしているかも知れないですね。
女に騙されるなんて・・一寸考えられない程素敵ですから^^

>玉山さんに良さそうな役はたくさんあるのに、それが他の人にいってしまうことにもどかしさを感じているのです。

同感です。
天地明察など本当に玉山さんで見たかったです。
事務所が小さくて力が無いのでどうしようも無いのですね。
玉山さんと社長の関係が良好なだけにもどかしいけれど複雑です。
力のある人だと思うのでこのままでは終わらないと信じたいです。
又お越し下さいませ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愚痴です~造花の蜜2話 | トップページ | 造花の蜜~最終回 »