« 莫逆家族の試写会など | トップページ | 結婚おめでとうございます »

Long Vacation

情報によると・・・噂かな・・・玉山さんは4月までお休みだそうです。

4月迄と言う事は3月末までお休みなのか、それとも4月一杯なのか、いずれにしても長い休暇ですね。
10年以上働いて来たのですからこの辺りでゆっくりするのも良いかも知れませんが、確かな事が判らないので気になりますね。
休暇なら良いけれどもしかしたらお仕事が無いのかな、とか最後に見たのが造花の蜜であのようなポジションの役だったので余計な心配をしてしまいます。

あと、一寸気になったのは週刊誌の記事です。
もしかしたら結婚の為の休暇でしょうか。言葉は悪いですが同棲からずるずると結婚へ・・・

結婚ならそれも良いですね。そろそろきちんと健康管理をしてくれるお嫁さんに来て貰いたいものです。
TOTOの時のようなまん丸の鉄君はもう見たくないですもの。

いつも思う事ですが「事務所」の対応は何とかならないものでしょうかねえ。
ご本人の「diary」は1年も更新が無く、それなら別に近況報告して貰いたいです。
これも何度も言っている事なんですが、「見て貰ってなんぼ」の世界、もう一寸ファンの事も考えて頂きたいわ。
Privateの事を週刊誌で知るだけなんて・・・

玉山さんで見たい役

近藤史恵さんの作品で「サクリファイス」「エデン」と言う自転車ロードレースを舞台としたミステリーがあります。
ミステリーなんですが謎解きよりもツールドフランスで名を聞いた事がある位で全く知らなかった自転車ロードレースの世界がとても興味深くてすっかり嵌ってしまった小説です。

この競技は団体競技でエースを勝たせる為にチームをあげてサポートにまわります。
特にエースを勝たせる為なら自分の勝利を棄ててもサポートに徹するアシスト。
この小説の主人公白石は陸上競技の選手でかってオリンピックの有力候補だったのが自転車競技に転向します。
白石がエースではなくアシストと言う設定が面白かったですね。
競技に対する熱意は充分なのに余り熱くならない少し覚めた感じが凄く良いです。

サクリファイスは白石が日本のチームで競技しますがエデンでは海外のチームでツールドフランスの世界を転戦する様子が描かれています。

ミステリー、いえ小説としても少々強引な話の運びが気になりましたが、それ以上にこの白石のcharacterが魅力的なのとロードレースの描写が素晴らしくて好きな作品です。

この白石などどうかしらと思います。まだまだこの年頃の役も出来るのではないかと思って。
太ってはダメですけれどね、そしてお髭もなしの若々しい鉄君で見たいです。

* この2作の他に「サヴァイブ」が一番最近の作ですが前2作が長編なのに対して短編集で過去の事件を扱っています。

今日は愚痴になりました。此処までお付き合い下さって有難うございました。

新バージョン?

11a  11aa_2

今週の清盛

海賊船には吃驚!誰かパイレーツオブカリビアンかと思ったと言っていたけど同感。
それより鳥羽上皇の三上さん、忠盛の中井さん、流石ですね。
でも一寸引いてあげないと主役が誰かわかりません^^
暫くはこのお二人が主役ですね。そう思って見ていれば面白いかも。

« 莫逆家族の試写会など | トップページ | 結婚おめでとうございます »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

最近の玉山さんにやきもきしておられるようですね。役に恵まれないのかな?
「BOSS」には出ていますが、「相棒」の様に長期放送されるといいのですが。
その相棒を及川光博さんが今作で卒業するので、玉山さんに水谷豊さん扮する杉下右京の「相棒」になってもらえれば幸いです。相棒も次作で第11部となります。
「dairy」は1年も更新がないのですか。ちょっと手抜きですね。
マネージャーさんが近況報告してもらえればいいのですが。

「平清盛の海賊船はパイレーツ・オブ・カリビアンみたい」と思うのは私もその1人です。
一向に視聴率が伸びません。「主人公が有名な割に前半生の認知度が低いうえ、他の人物も人物像に手を加えすぎている」と言う指摘も。
「扱う時代が古くて政治情勢が複雑で変わりにくい」と言うのも不振の1つです。
あれでは藤本氏が手がけた朝ドラの「ちりとてちん」が低視聴率だった理由にも納得かな?
なんだか「カーネーション」とは反対の理由で配役が変わりそうな予感もします。

菜の花さん、おはようございます。以前から目撃情報はあったものの先週、
突然出ましたね。
でも、私は話半分にしか受け取っていないのです。聡明な菜の花さんも「噂かな」
と書いてくれているので安心しました。
そもそもこの記事ですが、元彼女さんのことをいいようには書いてないですよね。
「気が強い」とかなんとか。もう前に終わった関係なのにどうして持ち出して
くるのでしょう。こういう表現をされる方ですから、記事の信憑性などどの位
のものか?と思ってしまいす。

玉山さんのお仕事関係にしても、「映画関係者によると」とありますけれど、この
「関係者」って誰でしょう?監督もメイクさんもみんな関係者にはなりますから。
私は「学校関係者」「テレビ局関係者」など関係者と書いてあるものは、
「情報の出どころを曖昧にしておきたいのね。」と思ってしまいます。
実名や役職名にすると誤報だったときになにかと面倒ですからね。

ですから、菜の花さんが書いていらっしゃる「4月の頭から仕事開始なのか、4月が
丸々お休みなのか」も、読んでいる人が混乱してしまうような書き方になっているの
ですね。この辺も 「わざとこういう書き方にしたのか?実は書いている方も
わからないからにおわせているだけ?」なんて勘ぐってしまいます。

まあ、記事は記者さんの主観で満載でしょうけれど、写真は本物でしょうから、
事実は事実として受け止めています。でもこれも約一週間たったから言えることで、
記事が出て最初の2日は、「脳内寝込み」状態でしたよ(~_~;) 日常生活は一応
こなしていても、なんとなくもやもやが続いていて、、。

菜の花さんは、景虎さま=玉山さんなのですよね。私は、漫画の「NANA」が好き
で、タクミ=玉山さんになっています。俺様なろくでなし!最高!
でも今回のことからすると、この方ノブですね。苦手なノブですが、玉山ノブと
なるとお顔とのギャップがすごくてなんだか妙に可愛く思えてきます。

もうご存知で余計な情報だったらごめんなさいね。Findr.for ladies というサイトで
玉山さんがここのところずっと一位なのです。ランキングをクリックするとわかり
ます。ランキングが微妙な方は順位がころころ変わっていますが、私が見てからは
ずっと一位です。これといった嬉しい情報がないなか、こんなお遊びで気を紛らわせ
ています。

言いたい放題、失礼しました。


えびすこさん、こんばんは
Privateの噂ばかりなので早くお仕事の話が聞きたいですね。
清盛は、やはり主役に魅力感じられないのが不満です。
とても綺麗か、あるいはとても上手か、どちらかでないとね。

ビオラさん こんばんは
聡明などと仰られるとどうして良いか困ってしまいます・・・
ウラを取らないニュースを信用してないだけなんですが^^
匿名のネットは勿論ソースを明らかにしていない週刊誌の記事は
話半分以下に聞きたいと思いますが、それでも気になりますよね。

Privateの噂は良いからお仕事の情報が欲しいですねえ。
確かな演技力とあの綺麗なお顔で演じる色いろな役を見たいです。

ビオラさんはNANAがお好きなんですね。
このブログで以前書きましたが私も玉山タクミが大好きです。
「おかえり、ななちゃん」のシーン何度見た事か^^
あのどうしようもないろくでなし!良いですよねえ。
大好きなあまり別のHNにnanaを使っているくらいです^^

Findr.for ladies 知りませんでした。教えて下さって有難うございます。
鉄不足解消に遊ぶのも良いですね。

こんばんは。

玉山さんの心配事が耐えないですね・・・
どうか彼女に体調体型管理をしっかりしていただける事を祈るしかないです。
そしておんぶさせるより仕事させて下さいませ。

週刊誌の記事に関しては、私も前の彼女を話題にしたいように感じました。
内容全てを信用する気にはなれませんが、やっぱりオフの話は気になりますね。

菜の花さんご紹介の近藤史恵さんの作品読んでみようかなぁと思います。
しばらくは空想で楽しむしかなさそうですからね。
私は最近たまたまスーパー銭湯の休憩所で読んだ漫画「麒麟館グラフィティ」が気になっています。
台湾でドラマ化されたようですが。
登場人物で妻を道具のように扱う冷徹な建築家を是非玉山さんにやって欲しいなぁと。
彼が主人公の女性との関わりによって変わっていくんですけど、氷の表情の裏にある繊細さを出せる人だと思うので。
そこをメインにドラマ化して欲しいなぁと妄想しています。

ゆきさん こんばんは
本当に余りに長い消息不明・・
噂に一喜一憂するのも馬鹿馬鹿しいとは思うのですが、気になっちゃいますよね。
体調管理には気を付けて貰いたいですね。
資本である体の管理も出来ないようでは情けないですもの。

近藤さんですが、初期の作品はミステリ-としてはどうかと思うような作品もありますが
この連作はとても好きです。読みやすいのでお勧めです。

「麒麟館グラフィティ」
読んでみたいですね。
かなり演技力が必要とされそうな役のようですけれど玉山さんなら大丈夫でしょう。

暫くホンの主人公で遊んでいようと思います^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 莫逆家族の試写会など | トップページ | 結婚おめでとうございます »