« 「帽子」を見ながら文句ばかり・・・ | トップページ | 大河ドラマ&めざまし »

ファン失格

このタイトル実は玉友さんのブログ「Road  to Rebirth」さんから拝借したものです。
管理人のうらんさんとは某掲示板で知り合い前後してそれぞれ自分のブログを持ちましたが物の見方が割合似ていてコメントしあったり管理者同士直接話し合ったりしていました。
この気になるタイトルは死刑台のエレベーターの感想の時でとても失望された様子でした。
この次一件だけでもう1年以上更新されていないので残念でさびしい事ですがファン止められてしまったのかも知れません。

これは今日の本題ではないのです。
前置きが長くなりましたが私も実はこの気分になりかかっているのでつい思い出してしまった次第なんです。
原因は「カエルの王女さま」の予告動画です。
2編見ましたが一つは腫れぼったいお顔で不健康そうな感じ、
もう一つは「丸い!」

長い休暇明けに出て来た映像がこれでは・・・

体型を保つ努力をしていないのでしょうか。
Privateについて言いたくはないけれど、いくら新婚生活を楽しんでいたとは言え本業に差し障るような生活では困るんじゃない?
一生役者をして行きたいと常々言っているのならもっと努力しないと。
言ってる事としている事の平仄が合わないわよ、玉山さん!

美しさは要らないと考えている節がありますがとんでもない。
少なくとも演技が良いだけなら他に若くて上手な俳優さんが何人もいます。
繊細な演技があってなおかつあのビジュアルがあるからこそ独特の世界を作って来たのではないのかしら。
少なくとも私は美しさを棄てた彼には魅力を感じられない・・・と思います。
歯切れが悪いのは・・・文句言いつつ思い切れないでいるかも知れないから。

でも予告だけでは判りませんね。
一瞬でしたし。
ドラマが始まってすっきりした玉山さんが見られるかも知れないですし。

3a  4a

一番まし? 6a

大河ドラマ清盛

このところ毎回文句を言っていますが、とにかく清盛の人物像に全く魅力が無いことに尽きると思います。
これはドラマで歴史ドキュメントではないのだから史実と相違はしても仕方がないですが、余りに逸脱が過ぎはしないでしょうか。

粗末な身なり、粗暴な言動、恐らく源平盛衰記の西光の高平太云々の罵言からとったと思いますがあれこそフィクションで他には見られない事です。

加持祈祷をしていた僧を蹴飛ばすなんて一体どう言う発想でしょう。
将来の大政治家の片鱗も見当たりません。

もしかしたら織田信長を気取っているのでしょうか。青年時代奇矯な振る舞いで顰蹙をかって後に天下を取った信長を。
しかし生まれついての中級貴族の清盛と尾張守護代の家老のその又家老の家柄にすぎない信長では大差がありすぎです。

スタートこそ親の七光だったかも知れませんが自分の才覚で順調に出世して行き大政治家になった清盛をストレートに描くだけで十分面白いものが出来た、と思いますけれどね。

« 「帽子」を見ながら文句ばかり・・・ | トップページ | 大河ドラマ&めざまし »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!

以前からずっと拝見させて頂いていました。

厳しいご意見だなぁ~と思いつつ、でも当たっていてf^_^;


実は私も気がつけば…熱が冷めた一人で(>_<)


結婚に関しては、表立って妻が子がとプライベートを明かさない以前のスタイルを通してくれれば問題無し!


ですが結婚によってファンが減ったのは事実。


常々感じる事務所の力不足。


それに加えての体重増加…お顔パンパン!

私は何年も携帯の待受画面を彼に設定していますが…


ここ1年ほどは若かりし頃の綺麗な顔立ちばかり選んでいる自分がいました。


ワイルドを気取って、髭も悪くない時もありますが、どこか物憂げなシャープなラインの横顔が好き。

それはあの綺麗なお顔があるから!


景虎様もあの顔立ちだからこそ悲運な運命を印象付けられたと思う。


もちろん役に合わせ、髪型振る舞いなど設定するのが役者です。

Nanaのタクミをやる時、不健康な痩せ方だったけど7キロ痩せたはず。


逆境の時はプロテイン飲んで身体を作ったはず…


最近そういう努力が見えない。


BOSSの時、溝端淳平くんから「玉さんは僕に怒ってばかり」と言われてたが…


先輩風を吹かすほど努力も悲しいけど実績も残してないよね(>_<)


長くなりましたが、決して見捨てた訳じゃないです!


挽回して欲しいV(^-^)V


その為にはいつまでも天海さんにくっついていては駄目。


いつまでも子分じゃ…


いっそのこと天海さんの恋人役ができるようにならなきゃ!

とにかくここが踏ん張り所(>_<)


私たちの思いの欠片でも彼に伝わるといいのに…


管理人様ももう少しだけ猶予をあげて下さいm(_ _)m


もう少し見守ってみましょう♪


またコメントさせて頂きますね(^O^)

あい♪さん
こんにちは、はじめまして。
見て頂いて有難うございます。

自分ではそんなつもりはないのですが、私の意見は辛口のようで(汗)
でも折角美しい容姿、そして豊かな才能に恵まれているのに努力が見えて来ない・・・
残念でなりません。
もっともっと伸びる人だと思うのでついつい叱咤激励してしまうんです。

熱が覚めたわけではないのです。
あの素敵な世界を又見せて貰いたいですから。
暫くは我慢の子ですね(笑)

又お立ち寄り下さいませ。

デザインが桜・鶯になりましたね。東京都内の開花日は4月1日前後でしょうか?午前中に小岩で桜の木を見たんですが、つぼみが開きません。

「平清盛」の人物について気が付いたことがあります。主人公を含め主要人物に「ニヒリスト」が多い事です。
これでは私を含む視聴者が番組にいい印象を持てないと思うのも納得。
現状のまま終わっても後味が悪いでしょうね。古典「平家物語」自体が後味が良くない結末だから。
最近時々考えますがそのうち「主人公の末裔が内容に不満があるとして、NHKか原作者を名誉棄損で訴える事態」が起きたら番組が持たないですね。

聞くところによると中国や韓国、欧米などは歴史映画や歴史ドラマについて上記の事はほぼ起きないようです。
外国では脚色や演出に関して第三者が口うるさく言わないらしいです。見る人が「昔の事」として見ているためか?
それに外国では「歴史上の偉人の末裔」を特別視しないと言う国民性もあるのかな?

仮に「どうしても途中で打ち切りにせざるを得ない(=どう考えても放送続行が不可能な)事態」が起きたら、出演者・スタッフがどういうアクションを起こすのか。
これは今年に限らず来年以降にも「不測の事態」が起きる可能性は十分あります
近い将来大河ドラマがなくなったら、反対に安心する人もいるかもしれません。「ようやく先祖が公然と非難される様な番組が消える」と。
主役が交代した事は1回だけあります。1974年に渡さんが急病で降板して松方さんが代行を務めています。

追記。
「トラブル回避策」として将来的に大河ドラマを制作する際には、登場人物の末裔に当たる人の意向を尊重すればいいと思いますね。
主人公の末裔の人が「主役には~さんがいいと思います」と言う権利(たとえ希望した俳優が「落選」しても)くらいあってもいいです。
「~の末裔である~さんがあなたを応援している」とスタッフから言われれば俳優も励みになりますし。
末裔を「本家だけの人」か「分家も含む親族」で解釈が割れますが、「蚊帳の外」に置くよりましです。

お返事ありがとうございます!


辛口でも的確なご意見でフムフムと拝見していて不快に思ったりしていないので誤解しないで下さいね♪


玉山さんに関しても期待してるんです(^O^)


大好きだし変わらず応援し続けます(`∇´ゞ


また景虎様や劉さんみたいな主役を食ってしまうほどの役に廻り合うのを待ってます!


その為に私達ファンができる事は応援し続ける事しかないのかも(≧∇≦)


きっとやってくれますよね♪彼ならo(^-^)o

えびすこさん
こんばんは
大河ドラマの主人公である歴史上の人物をどれだけ事実に即して描くかは色々意見の分かれる所でしょうね。
最近良く聞く言葉「朝鮮では歴史はファンタジー、日本ではヒストリ-」だそうです。
でも末裔が皆そんなに不満を持つとは考え難いです。
只よく知られた実在の人物には見る人それぞれ思い描いているイメージがあるのでどう描いても難しいところがあるのではと思います。

あい♪さん
再度のお越し有難うございます。
好きなばかりに不満もいっぱいなんですね、きっと
本当に期待しているので良い役に会えるのを待っています。

菜の花さん はじめまして。 菜の花さんのご意見と私は一緒です。
綺麗で繊細で はかなげで切ない 鉄二さんしか 出来ない役柄に最近出会えてない事が、私も歯がゆい思いでいっぱいです。  鉄二さんって自分の魅力がわかっているのかな~と思う時があります。鉄二さんが大好きで、一生懸命応援してるファンがいることをわかってほしいし、もっとファンを大事にしてほしいと思います。
でも、 菜の花さんに出会えてよかった(^^)V   
同じ思いを共有できることがとってもうれしいです。
このブログ 長く続けて下さいね。

まりりんさん
こんばんは、はじめまして
お越し頂き有難うございます。
玉山さんの事を話せる友達があまりいないので語りたくて始めたブログです。
かなり言いたい放題になっていますが共感して頂きそして応援して下さって本当に有難うございます。

ご本人はどう思っているのか、ファンとしては何時までも美しく繊細で透明な雰囲気を失くさないでと祈りたいくらいです(笑)
このところ期待しては裏切られの連続ですが、「いつか」を信じて応援して行きたいと思っています。
又お越し下さいませ。

中年太りすると文字通り「玉にきず」。
筋肉を増やして体重を増やすのと贅肉が増えるのとでは体脂肪率が違いますね。
「手紙」の時は刑務所に服役する受刑者と言う事で減量したようです。

あえて減量が必要な役をまた引き受けるべきなのかも。
例えばボクサーの役なら強制的にでも減量するので。
「あしたのジョー」で伊勢谷さんが減量している(元々痩せてますが)ので。

えびすこさん こんばんは
「玉に瑕」笑わせて頂きました。
でも本当は笑い事ではないですね。
仰るとおりボクサーか病人の役でもした方が良いかも。
ご本人に自覚がない(ないように見える)のが困ったところです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「帽子」を見ながら文句ばかり・・・ | トップページ | 大河ドラマ&めざまし »