« SPドラマ「女信長」出演 | トップページ | WOWOWドラマ尾根のかなたに~風にそよぐ墓標 »

京都守護職始末

大河ドラマで玉山さんにキャスティングされた山川大蔵(浩)にすっかり魅かれてドラマを離れて色々書かれた本を探して彼の半生を辿っています。

その様々な本の中で必ずと言って良い程登場するのが「山川浩著京都守護職始末」。
明治維新で逆賊とされた会津藩の名誉回復の為に書かれたもので、
浩作となっていますが途中亡くなった為弟健次郎が完成させ明治44年世に発行されました。

浩作としたのは会津藩の為に全人生を捧げた兄への深い思いがあったのでしょうね。

金子光晴さんの訳、遠山茂樹さん校注で読みやすくはあるのですが、引用の資料などは原文のままなのでそのあたりは一寸手強かったかも。

松平容保が京都守護職在任中の行動を中心に朝廷・幕府・守護職との間の書簡や上申書など資料を元に朝廷、幕府双方に誠実だった会津藩の立場が克明に記されています。
中でも孝明天皇からのご宸翰は天皇の容保への厚いご信頼と会津藩の忠誠が表されていて、薩長の攘夷運動や討幕運動が実は孝明天皇の意に背いたものだったと明治維新の正義はいずれに!との問題が提起されています。

完成から発行迄時間がかかっているのはその内容が倒幕により樹立した明治政府の根本を揺るがす大問題な事の為圧力がかかった事から、松平家の家政を見ていた浩の死後代わって就任した弟の健次郎が困窮していた松平家の救済の為政府と取引をします。、
「京都守護職始末」の発行を見合せるのと引き換えに、救済金3万円を松平家に払う約束を取り付けるのです。
旧主家の為とは言え、兄浩の会津の名誉回復への思いを知るだけに健次郎の胸中は複雑な物があったと思います。

その後、長崎市長となった北原雅長が、会津藩の勤皇の立場を書いた「七年史」を出版した事によってもう秘密にすることは無いと発刊されました。
北原雅長は戊辰戦争の折切腹した家老神保修理(八重の桜では斉藤工さんが演じられます)」の弟に当たります。

この発行時大隈重信は「山川(浩)という男は死後まで面白い芝居を打った」と言ったそうです。

この書は私とっても衝撃でした。勿論不勉強のせいではありますが今迄の歴史の知識が大げさに言えば覆ってしまったような気がしました。
言い古された言葉ですが物事は両面から見ないといけませんね。

しかし凄いと思ったのは消滅後も「藩」の為に尽くし続けた兄弟の生き方です。(兄弟だけではなく大勢の藩士達もですね)

知れば知る程復興支援と銘打った来年の大河ドラマの主役は山川きょうだい主役で見たかったと思います。
浩、健次郎の兄弟の他姉妹も素晴らしい生き方をしています。
米国留学後大山巌夫人になって鹿鳴館の華と謳われた末の妹捨松は勿論ですが、東京女子高等師範学校に生徒取締舎監として女子教育に生きた姉二葉(離婚しましたが家老梶原平馬夫人でした)、ロシア留学後明治天皇、皇后のフランス語通訳で皇后付女官になった妹操と凄い人ばかり。
山川家は皆優秀だったんですね。

京都守護職始末から話がそれてしまいました。
この書の他に健次郎監修の「会津戊辰戦史」を読みたいと思っていますが、高い!
古書でン万円します。
この京都守護職始末でも数千円でした。うーん、痛かったわ。
「八重の桜」の放映を機に新しく発行されないでしょうか・・・

« SPドラマ「女信長」出演 | トップページ | WOWOWドラマ尾根のかなたに~風にそよぐ墓標 »

TVドラマ」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

八重の桜」カテゴリの記事

コメント

菜の花さん、おはようございます。
今回も、前回同様とても興味深く読みました。
なかなか手強そうですが、放映まであと五ヶ月
あるので、挑戦してみたいと思います。
高額ですし、まずは図書館で借りてみます。
本当にご紹介ありがとうございました。

>山川兄弟が主役に、、
兄弟仲も良かったようですし、仰るとおり、
主役としての華が十分ある一家ですよね。
ただ、「母役に秋吉さん、大山巌に反町さん」
という配役からみると、今回の山川家の扱いは
かなりいいのでは?と密かに期待しています。
そうなって欲しいです‼

また、更新を楽しみにお待ちしています。

ビオラさん
おはようございます。
「原文」も読んでいるうちになんとか慣れてましたよ^^
次は「会津戊辰戦史」ですがこのお値段では図書館で借りるしかなさそうです。
読みましたら又感想UPしたいと思います。

山川一家の出番
そうなんですよ。巌が反町さんに決まった時からかなり期待しています。
秋吉さんが「艶」とはこれも嬉しいです。
秋吉さんは福島にご縁のある方らしいですね。
早く来年になってほしいです(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SPドラマ「女信長」出演 | トップページ | WOWOWドラマ尾根のかなたに~風にそよぐ墓標 »