« FLIX&手紙と麒麟の翼 | トップページ | 「綱引いちゃった」2度目&のぼうの城 »

綱引いちゃった

公開初日の23日に見て来ました。

過度に期待しなかったのが良かったのか思っていたより面白かったです。
全国的に知名度の低い大分市の宣伝にと市職員の千晶が市長命令で綱引きチームを結成する所から始まります。世界大会で連覇したかって実在した綱引きチーム大分コスモレディーズの話から始まる導入部は中々かな。

募集しても集まらない選手に千晶は母容子の勤め先で民営化の為廃止寸前の市給食センターの職員を全国大会に出場出来たら廃止を考えるとの約束を市長から取り付けチームを結成します。千晶自身もキャプテンとして参加する事に。
JAチームの選手の公雄をコーチに練習が始まります。

死別した夫の連れ子を幼い時から育てている尚美、夫が怪我で働けなくなった為Wワークで頑張る和枝、認知症の父を一人で看ている美香などかなりseriousな状況にあるメンバーもいて、コメディタッチで描かれているのですが、思いがけず泣かされるシーンもあったりして、良かったわ。
注文をつけたら色々あるかも知れませんが気楽に楽しめる作品になっていたのではと思いました。

何より出演者が良かったですね。
真央ちゃんは可愛かったし松坂さんはまだ(失礼!)とってもお綺麗!

そしてお目当ての玉山さん。
あれこれ役作りについて語っていましたが考えたとおりに表現出来ていたのではないでしょうか。
居酒屋で真央ちゃん相手に酔っ払うシーン、ほんとに酔ってしまったそうですがとっても可愛かったわ。
冴えない格好しているのにとても魅力的でした。

浅茅さんも西田さんもそれぞれ良かったし。
ラストの意表をついた終わり方もあれで良かったと思うし。
只真央ちゃんへの恋の行方はもう少描いてし欲しかったけれど。

なんだかとりとめのない感想になってしまいました。
それに私としては思いがけず高得点になってしまいました。
少し甘かったかしらん。

これは多分舞台挨拶の玉ちゃんが余りに素敵だったので目が眩んでしまったせいかも知れません(笑)
この所太めだったりして少々不満があったのでなおの事感激しちゃったんですね。

今回所用あって舞台挨拶は最初からあきらめていたのですが、ラッキーな偶然が重なって行く事が出来ました。
用事が早く終わった上、行くはずだった友達が行かれなくなって券を貰っていたのです。
映画には間に合いませんでしたが挨拶だけ何とか見る事が出来ました。
映画はその後レイトショーで家族揃って見て来ました。

挨拶、間に合って本当に幸せでした。
席は真中より後ろでしたがマスコミ向けフォトセッションの時に2列前に並んでくれたのです。
至近距離で見た玉ちゃんは凄く美しかった!

そう言えば番宣で色々出ていた彼も素敵でした。完全に以前の綺麗な玉ちゃんに戻っていましたね。

落ち着いたところで今週暇を作って又見て来ます。点数下がるかしら。

A   A_4

« FLIX&手紙と麒麟の翼 | トップページ | 「綱引いちゃった」2度目&のぼうの城 »

映画」カテゴリの記事

コメント

天皇誕生日の昼下がり、いかがお過ごしですか?
綱引きは十何年としていないですね。
やはり目方のある人が後ろにいる方がいいのでしょうか?
「綱引きで境界線を決める」と言う行事は各地にありますね。
実際の「公式の地図」には反映されませんが。

ところで上杉景虎以外の戦国大名・武将で好きな人はいますか?
千葉県では「千葉生まれの戦国大名・武将」であまり有名な人がいないですね。
「八犬伝」の里見氏は鳥取に転封したので千葉密着の大名ではないです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FLIX&手紙と麒麟の翼 | トップページ | 「綱引いちゃった」2度目&のぼうの城 »