« 八重の桜 第4話 妖霊星 & 日刊スポーツ | トップページ | 八重の桜 第5話 松蔭の遺言 »

アテルイ 4 他NHKドラマ

普段TVドラマはあまり見ないのですがこの所何故か週に5本も見ています。
そしてなぜかNHKばかり。

リアルタイムで見るのは大本命の「八重の桜」、これは大河ドラマはあの「清盛」さえ最後まで見てしまったと言う大河ファンの上、玉山さんが出演されるのですから当然ですね。

同じ1月の金曜に大沢たかおさんの「アテルイ」が始まってしかも東北の復興支援ドラマと言うのですからこれも見なくては。

その他TV放送60年記念企画の「メイドインジャパン」土曜日。
帽子、火の魚の黒崎ディレクターの演出とあってこれも見逃す訳には行きません。

あとは火曜日の「いつか陽のあたる場所で」木曜日の「塚原卜伝」。
録画したものを深夜に見たりしていますが何とも忙しい事になっています^^

アテルイは昨夜最終回でした。
復興支援ドラマと言う事でかなり力を入れているようでしたのでとても期待していたのですが
最終回迄見てやはり物足りなかったです。

最初から感じていた事ですがあの厖大な原作を4回180分では無理があったと思います。
登場人物も原作から大きく変えられているしストーリーもかなり変わっています。

最終回は兵力で差がある蝦夷達は追い詰められ、アテルイとモレは捕らえられて都に送られます。
大和の将軍坂上田村麻呂の助命の進言も退けられ刑死する、ここは史実どおりの結末で終わっています。

繰り返しになりますが黄金の出土を省いてしまった為に「まつろわぬ者どもを征服する」話になってしまって平和に暮らしていた蝦夷を只狩り立てる話としか受けとれませんでした。
まあ理由はどうあれ結果は同じなんですけれど。

どこが復興支援に繋がるのでしょうか
舞台となった土地にスポットが当てられ観光客が増えて経済効果があるからと言う事であればそれはそれで良いのかも知れませんが。

原作が面白かっただけにもう少し丁寧に作ってくれたら・・・と残念です。
大沢さん、北村一輝さんなど良い俳優を使っているのですから勿体無い気持ちで一杯でした。

そして今夜は「メイドインジャパン」、3話連続の2回目。
力が入って激しく疲れるドラマです^^
来週終わって元気があったら感想を書きたいと思っています。

« 八重の桜 第4話 妖霊星 & 日刊スポーツ | トップページ | 八重の桜 第5話 松蔭の遺言 »

TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 八重の桜 第4話 妖霊星 & 日刊スポーツ | トップページ | 八重の桜 第5話 松蔭の遺言 »