« 八重の桜 第30話 再起への道 | トップページ | 八重の桜 第31話 離縁のわけ »

WOWOWドラマ出演など

毎週必ず八重の桜を見て感想を書くのにかなり草臥れて来ました。
出来が良ければ、そして玉山さんの演じる大蔵さんが素敵に書かれていればこんなに疲れないのですが。
草臥れている間に玉山さんの他の出演作の放映が近づいて来ました。

新しいところでは今日WOWOWからドラマW「LINK」の製作発表がありました。

公式からのご紹介です。
『ひとりの行動が他の人の行動の原因となり、それがまた別のひとりの行動につながる…。
物語が次々と連鎖し、やがてスケールの大きな群像劇へと発展していくヒューマンミステリーが登場。全5話構成の完全オリジナルストーリー。』

出演は大森南朋、田中麗奈、玉山鉄二、ミムラ、田中直樹、綾野剛、武田鉄矢、黒木瞳と豪華な顔触れです。
ドラマWははずれが割りと少ないので大いに期待したい所ですが。

監督は映画監督の深川栄洋氏、白夜行しか知りません。
白夜行はTVの方がずっと良かった記憶が。

脚本は篠﨑絵里子氏のオリジナルです。
沢山の脚本を手がけてますが殆どが原作の脚色です。
八重の桜と言うオリジナル脚本の壮大な失敗を毎週見せられているので一抹の不安が・・・

始まりもしないのに心配しても仕方がありません。
面白いと信じて玉山さんに又会えるのを楽しみに放映を待っています。
10月6日スタート、毎週日曜10時から5週連続です。

その前にテレビ朝日のSPドラマ「二十四の瞳」の公開があります。
今度の日曜4日、もうあさってですね。
内容は今更言うまでも無い壺井栄の原作を木下恵介監督が映画化して不朽の名作と言われました。
木下監督生誕100年記念しての製作。
主演は松下奈緒、玉山さんは夫で観光船の船員。包容力があり久子の良き理解者、と紹介されています。
途中戦死してしまうのでどれ位出番があるでしょうか。沢山あると良いな。
真っ黒に日焼けして奈緒さんを後ろに乗せて自転車に乗っている写真が公開されています。

玉山さんを好きになってすぐ松下さん主演の朝ドラ、ゲゲゲの女房の相手役のキャストの予想が盛んに取り沙汰されていて玉山さんの名前も結構上がっていたのを思い出しました。
長身の松下さんの相手と言う事で名前が上がったのでしょうね。

そうそう出演が決まって公開を待っている作品がもう一つありました。
10月公開の映画「陽だまりの彼女」
原作に無い役、主演俳優は余り好きじゃない、ストーリーも苦手と揃ってしまっていくら玉山さん出演でも見に行かないと思います(多分)

二十四の瞳から

1a  

« 八重の桜 第30話 再起への道 | トップページ | 八重の桜 第31話 離縁のわけ »

TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WOWOWドラマ出演など:

« 八重の桜 第30話 再起への道 | トップページ | 八重の桜 第31話 離縁のわけ »