« 軍師官兵衛 第11回 命がけの宴 | トップページ | 軍師官兵衛 第12回 人質松寿丸 »

ドラマ 君が想い出になる前に

秋からの朝の連ドラ「マッサン」に出演が決まって行方不明では無くなったけれど、5月からクランクインなのに今の消息が聞こえてきませんねえ。
映画にでも出ていて下さると嬉しいのですが・・・

とりあえず旧作でも見てストレス解消を・・・

今夜は「君が想い出になる前に」

2004年関西TVで7月~9月に放映されたTVドラマです。
「農家のヨメになりたい」の次になります。
主演は観月ありささん、相手役が椎名桔平さん。
他に加藤あいさん、木村多江さんなど。
玉山さんはクレ順でみると3番手の扱いですね。

お話は・・・簡単に
スタイリストの美緒(観月)の姉夫婦が赴任先のシンガポールで強盗に襲われ姉は死亡、夫の光彦(椎名)は重傷で記憶喪失となり幼い息子祐輔を連れて帰国して来ます。
美緒には恋人の広告代理店勤務の和也(玉山)がいますが光彦と祐輔と3人で同じマンションで暮らし始めた事から関係がぎくしゃくして来る。

美緒の後輩のちひろ(加藤)は和也の事がずーっと好きで、光彦と同じ会社の順子(木村)は光彦と過去に関係があった?一寸その辺がはっきりしないけれど光彦が好き。
といった人間関係の中でドラマは進行して行きます。

和也が美緒と光彦の関係を疑ったり、ちひろと関係を持ってしまったりで美緒は悩むのですが一旦は元通り結婚する事になりちひろは故郷に帰りますが・・・

光彦は不正を働いていた会社の上司たちの証拠を握っていた為狙われた事が判ります。
結局和也と千尋は結婚し、一度は別々に暮らすことにした美緒と光彦もお決まりどおり結ばれるハッピーエンド。

回を追って見ていればはらはらもし興味を持って次回を待つ楽しみもあるのでしょうが、結末の判った連続ドラマを見るのは今いちですが仕方ないですねえ。

和也は優しく思いやりのある素敵な役柄でこれは見ていて中々楽しかったです^^
「農家の~」の希望の次の作品ですから24才ですね。若くとっても可愛いです。
ほんとこの頃知りたかったわ。

ドラマの中、製作発表、オールアップの時などの映像から。

2a  A

3a_2  9a

8a 6a    

« 軍師官兵衛 第11回 命がけの宴 | トップページ | 軍師官兵衛 第12回 人質松寿丸 »

TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 軍師官兵衛 第11回 命がけの宴 | トップページ | 軍師官兵衛 第12回 人質松寿丸 »