« マッサン 第10週 | トップページ | マッサン 第11週 »

軍師官兵衛 第49話 & マッサン

軍師官兵衛 第49話 如水最後の勝負

タイトルにある通り、天下取りに乗り出した如水の九州平定の様子がメインで、中でも石垣原の決戦がこのドラマには珍しくセリフだけでなく合戦シーンがありました。
しかし全く予備知識のない人物、事件が突然登場するのはいつもの通り。


如水牽制の為三成は大友吉統を差し向け黒田勢との間で合戦になり吉統の家臣吉弘統幸と九郎右衛門が死闘を繰り広げるのですが・・・
この人誰?オタクの味噌汁うまかったって何?状態が・・・

折角父如水が九州制定に働いているのに息子の長政は舅家康の為にせっせと調略に励んでいます。
突然小早川家の家老が登場したり見ている方はついて行くのが大変。
その小早川秀秋は北政所の兄の子で秀吉の養子でしたが秀頼が産まれた為如水の口利きで隆景の養子に。
その説明はありませんでしたね。

秀秋の裏切りで西軍は敗北・・・これは次週のお話でした。



そして北政所は若いものが争うのは・・・とか言って秀吉に祈ってますがこのドラマによると豊臣家を滅ぼしたのは彼女の裏工作のよるように見えるんですけれどね。
終わりに近づいてやっと如水が板輿に乗って采配を振るうシーンがありました。
仕方ないですね、今まで合戦シーンが無かったんですから。
せめて最後に格好良い姿を見せようと言う事でしょうか。

あと1回で関ヶ原から如水の死まで書けるのかなと思いますが、黒田家の話ですから関ヶ原は東軍が勝った結果だけ見せれば良いと言う事なのかも知れないですね。


マッサン

やっとウイスキー作りが軌道に乗り始めた政春です。
なんだか格好良く見えて来たようです^^

大将の長男の面倒を見る事になるマッサンとエリー。
野々宮家に続いてまた親子の問題提起ですか・・・と思ったけれど鉄さんが格好良くなっただけで我慢します。

我慢してまで見なくてもよろしいと言われそうですが^^ 

« マッサン 第10週 | トップページ | マッサン 第11週 »

大河ドラマ」カテゴリの記事

マッサン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マッサン 第10週 | トップページ | マッサン 第11週 »