« 花燃ゆ第3話 & あさいち | トップページ | 花燃ゆ第4話 & マッサン »

マッサン 第16週

いよいよ今週から北海道編です。
大阪の皆に別れを惜しまれながらマッサン一家は北海道へ。

2年前営業で世話になった鰊御殿の熊虎を訪ね歓迎されますが何故か息子の一馬の態度がおかしい。
土地を買う為地主を訪ねても熊虎に名を出すと取り合って貰えない。
林檎組合の組合長の熊虎の義弟進を訪ねると熊虎に騙されているのだと相手にして貰えない。

困惑するマッサンは熊虎の娘ハナから2年間鰊が来なくて熊虎は大きな借金を背負っている事を聞きます。
家を売って借金を返すしかないと言う一馬にあくまでも鰊を待つと熊虎は取り合わない

熊虎や進達の親は会津からの入植者で逆賊と呼ばれる中散々苦労をして今の林檎栽培にたどり着いたのですが、熊虎はその苦労の途中余市を出て漁師になり東北を転々としたあと余市でに帰り鰊漁で親方にまでなり進達からは裏切り者と見られていたのでした。

家を売り借金を返させようと進と漁師の武井は権利書を一馬に出させますが絶対売らないと言う熊虎との間で大立ち回りが・・・武井が階段から転げ落ちるsceneでは思わず「銀ちゃーん」と口走ってしまった(笑)

そのあと何故この家に拘るのか、熊虎の話は切ないものでした。
親の反対を押し切って結婚した妻を喜ばせる為一所懸命働いて家を建てたのに妻は完成を待たずに亡くなってしまった。
そしてその後は子供達に帰れる場所としてこの家だけは守りたかった・・・
自分の志を継いでこの家と土地を買ってくれとマッサンに頼みます。

政春はその思いを受け取り皆でここで働こうと言うのでした。
この場面政春が決断する前にまたエリーが何か言うかと一寸はらはらしましたけれど良かったです^^


この話は本当に切なかったです。
住み慣れた土地を追われた悲しさがひしひしと伝わって来ました。
風間杜夫さんは凄いです!
只ただ圧倒されて見ていました。

工場は1年後に完成林檎ジュースの製造が始まります。
エリーが呼んだ俊夫も参加。どうやらハナに好意を持った様子。
展開、早いですね。
しかしこのジュースも売れなくてまだ苦労は続くのよね。

それにしても会津の苦しみを聞くのが鉄さんとは。
嫌でも大蔵さんを思い出してしまうではありませんか。
おまけに風間さんは鳥羽伏見の戦いで戦死する大砲奉行林権助でしたし。
そうなんです、八重の桜の後半が面白くなかったのは会津藩の運命を書きながらこういった事に全く触れていなかったから・・・

余計な事をもう一つ。
進役の蛍さんは天地人で景虎さんの北条から付いて来た家老でしたね、最後は景虎を裏切る悪い役。
本当は忠義な家臣で康光の妻と景虎さんの生母は姉妹、康光の妹だったか娘は景虎の側室で女の子を産んでいます。
歴史上生涯がわかっている人物を勝手に悪人にしないでと思ったので良く覚えているのです。
Yoa

Yo1a

« 花燃ゆ第3話 & あさいち | トップページ | 花燃ゆ第4話 & マッサン »

マッサン」カテゴリの記事

コメント

菜の花さんこんにちは。
遂に北海道編が来ましたね。 北海道民としては待ちに待ったと言ってもいいと期待しました♪
りんご汁と聞けば某非公認キャラを思い浮かんだりもするけど、どう売るか気になります。
ガオレンジャーから鉄ちゃんのファンなので、最後まで応援しながら見ます!

長文失礼しましたm(__)m

こんにちは。
北海道出身でガオレンジャーから玉山さんのファンの者です。
遂に北海道編が来ましたね♪ りんご汁と聞けば某非公認キャラを思い浮かびますが、第17週はエマちゃんの回で、どうやって家族の絆を深められるか見物です。
長文失礼しましたm(__)m

ゆなさん
こんばんは
お越し頂き、コメント有難うございます。

北海道にお住まいなんですか。
舞台が余市になって益々お楽しみが増えますね(*´∀`*)

ガオレンジャーの頃からのファンでいらっしゃるんですね。
帽子からの私はまだ駆け出しですね、よろしくお願い致します。

私も最後までしっかり応援したいと思っています。
又お越し下さいませ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マッサン 第16週:

« 花燃ゆ第3話 & あさいち | トップページ | 花燃ゆ第4話 & マッサン »