« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

ドラマ私と言う名の変奏曲&まれなど

私という名の変奏曲

公開まであと少し、予告編が公式に上がっていました。

マッサンで玉山さんを知った友人が違う人みたいで戸惑ったと言っています。
確かにマッサン、特に前半のかわいらしい?面影は無いですね^_^;
予告で見た限りではかなり原作に沿っているように思えましたけれどどうでしょうか・・・
内容はどうあれ^^お久しぶりの玉山さん、楽しみです。
W5a  Wb


NHKの看板ドラマ2作

まれがやっと終わりました。
WEB上のnewsなどで評価する向きもあるようですか、大方の視聴者からはstoryが破綻しているとか、面白くないとか酷評の方が多かったドラマだったと思います。
私も面白いとは思えませんでたし、それよりも今まででもつまらなかった朝ドラは結構あったけれど、このように不快になったドラマは初めてでした。

何よりもヒロインにもドラマ全体にも清潔感が無い。
賽銭箱の話や狛犬に対する悪戯なども一例ですがその他もう忘れてしまったけれど布団の上を平気で歩いたり最後はは畳の上を靴で歩いていたり・・・
朝流すドラマなのに下品な表現が多いし、又色彩感覚など色々な面で日本人の感覚からかなりずれているのも気になりました。

もう終わった事ですから今更言っても仕方がありませんが、出演者にまで良い感情が持てなくなって、一部の好きでも嫌いでもなかった俳優さんまで当分見たくなくなり困ったものです。

花燃ゆも視聴率が良くないですね。
これも面白くない上に気になる事がありすぎ。

無名の女性が主人公で相手役も歴史の上で活躍した人ではないので面白く見せるのは大変だとは思うけれど、他の人のした事を持って来てしまうのは見ていて気分が悪いです。
八重の桜でも山川大蔵のepisodeを川崎尚之助のした事にしていて不愉快でしたけれど、このドラマはその上を行ってますね。
スーパー美和とか楫取素彦の事を横取・・なんて言われる始末。
話を創作するのは歴史に抵触しなければ良いと思いますけれど他人のした事を持って来ては駄目でしょう、と私は思います。

以前はスポンサーの意向に左右されないNHKはかなり上質のドラマを送り出していたと思いますが最近の、特に東京制作の看板ドラマの出来が悪いですね。
反省して頂きたいけど無理かな・・・
国営ではないはずなのに反省なし、謝罪なし、とそのあたりだけはしっかり官僚的ですから。

とりあえず大阪制作のあさが来たに期待します。
又爽やかな朝が戻って来ますように!

WOWOWドラマ誤断

今朝、待ちかねていたお仕事の発表がありました。

WOWOW「連続ドラマW」
日曜午後10時から。11月22日スタートの「誤断」です。
マッサン後初の単独主演と大きく報道されていました。
堂場瞬一原作の製薬会社を舞台にした薬害事件と隠蔽を扱った内容で玉山さんは製薬会社の若手社員。

この方の著作は警察ものが多いので一寸異色な作品かと思います。
詳しくはWOWOWの公式頁が出来ていますのでご覧下さいませ。

http://www.wowow.co.jp/dramaw/godan/

日刊スポーツに載った写真は一寸ふっくらされた感じでマッサンとは全く違う印象でした。
半年のお休みでちゃんと充電出来たのでしょうか、
それとマッサンのイメージを払拭したくて半年以上お休みされていたのかも、などと思ったり。

脚本はマッサンの羽原さんです。
広告の無いWOWOWですから民放と違ってかなり踏み込んだ作品になるでしょうか。
お仕事再開がここからと言うのも期待出来そうです。
玉山さんもどのように違うお顔を見せて下さるか、とっても楽しみです。
小林薫さんと共演されるのも嬉しい。

あと2ヶ月待ち遠しい事です。

その前にCXのSPドラマ、私と言う名の変奏曲の放映も、もうすぐですね。
お楽しみが一気に増えて嬉しいです。

公式サイトから
Ga

夢の中

以前のヒット曲にみんな夢の中と言う歌があります。

浜口庫之助作詞作曲歌高田恭子。
1,969年年の曲ですから何と46年も前のヒット曲ですが以前カラオケで聞いて知り時々歌います^^
夢の中で恋をしてそして失恋してしまうけれどみんな夢の中の事ですよ、と言う歌詞と柔らかな歌唱と曲で好きな歌です。

俳優とかアイドルとか好きになるのは夢の中のような事かも、とこの歌を歌う度思います。
特に2番の歌詞
~いとしい人を夢でつかまえたのね
 身も心も上げてしまったけれど
 なんで惜しいかろうみんな夢だもの
一寸共感します(^^♪

忙しい時でも少しの時間を作って画面の中で玉ちゃんを見ていると幸せだし、良いお仕事をしてくれると本当に嬉しいし。
まあ夢を見てるようなものですわw

余り消息が聞こえて来ないのでこんな事を考えてしまいました(-_-;)
とりあえず薔薇の十字架のダビングをせっせとしています。
若くて綺麗な玉ちゃんは見ていて楽しいけれど、やっぱり今の玉山さんに早く会いたいですね。お仕事情報待ちかねています。

薔薇の十字架より
B4a   B1a


まれ

やっとあと1週間で終わりです。
こんなに長く感じた朝ドラは本当に稀でしたw
清潔感がなく季節感も感じられず、その上何がテーマなのかぶれすぎて良くわからない。
20年たっても全く変わらず高校生のような出演者達。
そしてヒロインの役柄だけでなく演じている主演女優まで嫌われてしまった朝ドラも珍しい事です。

製作者側も彼女の売り出しの方法を間違えましたね。
オーディションでPDの腕を捕まえて「私にチャンスを下さい」と言った話を何故公開したのでしょうか、公平であるべきオーディションになんらかの情実がからんだと思われても仕方ないわね。朝ドラのヒロインには個性的すぎたし・・・

そしてオープニングの歌詞は彼女作詞、ケーキのクリームを舐める彼女のアップ、砂浜のダンス。とどめが最後の彼女の写真集。
一寸普通では考えられない作りでやりすぎてかえって反感を買ってしまったのでは。

あさいちの話も完全に裏目に出ましたね、パティシェの役なのに家ではホットケーキもお母さんに焼いて貰った話なんて何故させたのか、理解に苦しみます。
周りの配慮の無さが嫌われてしまった一因かと思います。

役柄によっては個性の光る女優さんかと思うので折角の朝ドラヒロインを生かしきれずドラマにとっても彼女にとっても残念な事でした。
まあ、このドラマでの評判は良くなくてもかけもちするくらいお仕事があるようですからご本人は何とも感じていないのかも知れませんが。

再放送~薔薇の十字架他

NHKの番組も平常にもどりつつあり、大雨は何とか峠を越したようで少しほっとしています。

薔薇の十字架の再放送、録画してダビングしながら又全部見てしまいました。
以前にもUPしていますが又簡単にあらすじを・・・

天海さん扮する家庭は要らないけれど子供が欲しい暁と、子作りに協力する桐吾役の三上博史さんが主演。
最初は子作りのビジネスライクな関係から始まりますが、暁に子供が出来てから本当に愛し合うようになってしまいます。

桐吾の姑のサエは息子を独占したい為息子夫婦の新婚旅行中にわざと階段から落ちて歩けないふりをして、10年同居しています。

妻の澄子は孫の誕生を切望する姑に孫を抱かせたくない一心でひそかに避妊しています。
玉山さんの役は桐吾の妻の澄子を同情から愛するようになった部下の恭介役。
澄子の石田ゆり子さんとベッドシーンが何度も、勿論キスシーンも。(^^♪
澄子は恭介の子を身ごもり二人は結婚します。最終回パパになった玉ちゃんも登場します。

最後は暁が病気で倒れ桐吾に看取られて亡くなると言う、これは多分悲劇なんでしょうけど、二人の感情が余りに消極的で一寸のれない所がありましたけど。

でも前回見た時よりは面白く見られたんですが、何故でしょうねえ。
玉山さんは玉ちゃんと呼んだ方が似合う可愛らしさでしたし、演技の方は目を瞑って^_^;

玉ちゃんだけでなく今より13才若い出演者の皆さんを楽しんだせいかもしれませんw
ベッドシーンを演じた玉ちゃんと石田さんが11年後に「尾根の彼方」で母と息子で共演したり・・・あのドラマの時に石田さんが玉ちゃんのお母さん役をするとは、と仰ったのはこのドラマのお二人の役を思い出されたのかもしれませんね。

浮き沈みの激しいこの世界で主要キャストの皆さんが変わらず活躍されているのもすごい事ですね。
特に玉山さんはすごく成長されてとても嬉しいです!

B15a  B11a

B10a  B12a



朝ドラ「まれ」について一寸一言

突っ込み所満載のまれですが、この所おかしくなりすぎていませんか。
朝から「おっぱい」の連呼はやめて貰いたい。気持ち悪いだけです。
この件だけでなく色彩感覚、登場人物の行動など、どこで作っているのか、日本でない所で作られているドラマのようです。

大雨

今朝、やっと青空になりました。

何日ぶりでしょうか。
大雨は北上して東北、北海道へ移っていっています。
この数日の大雨、二つの台風の接近で帯状に豪雨が移動したようです。
鬼怒川が氾濫するなど思いもかけない大災害になりました。
被害にあわれた各地の方に心からお見舞い申し上げるとともにどうぞこれ以上被害が広がりませんように祈っています。
昨夜ここを更新しようと思いましたが、余りの被害の大きさに続けられませんでした。
又今夜にでもあらためまして・・・

新しいCM

新しいお仕事のお話は相変わらず聞こえて来ないですね。
twiterで目撃情報がちらりとあったりしましたが真偽の程は判らず。
CXのSPドラマは別としてまだ休暇中なんでしょうかねえ。

そんな中ケンタッキーとWAKEのCMの新バージョンが放映されました。
民放を余り見ない私にはCMを捕まえるのがかなり難度の高いworkなんです^_^;
あちこちと予約してとりあえずHPで見て来ました。

どちらも良いですね。
焼きフライドチキン、土曜日のお昼に・・なんて^^

wakeは犬が登場ですね。
犬を連れて出かける事が多いのでこの「あんちゃん」の気持ち良くわかったりして(^^)

CMも雑誌のインタビューもあれば嬉しいし勿論無いよりましですが^_^;映画かドラマで早くお目にかかりたいものです。

先日から放映されている「薔薇の十字架」
又録画しています。
今朝で6話、丁度半分まで来ました。
まだ4話までしか見ていませんが上司の奥さんである石田ゆり子さんとの関係がそろそろ危なくなってくる頃です^^

全部見終わったら又感想を書いてみようとは思っています。
(お話は5年前の8月にTVドラマのカテゴリーに簡単ですが紹介してあります)

今回は横顔ばかりでした
K7a   K9a

お揃いでデニム着てる秋田可愛い!
W3a  Wa
 
薔薇の十字架4話から
A_2 

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »