« 誤断 主題歌など | トップページ | ケンタッキー・フライドチキンなど »

久しぶりの観劇など

マッサンが2015年度東京ドラマアウオード賞を受賞との記事を見ました。
グランプリは天皇の料理番。マッサンは連続連続ドラマ部門の優秀賞でシャーロットさんが特別賞だそうです。

不勉強でこの賞の事は良く知らなかったのでwikiで調べました。
引用しましたがご存知の方はthroughなさって下さいませ。

*「国際ドラマフェスティバルinTOKYO、2008」よりドラマ賞である「東京ドラマアウオード」が創設され本フェスのメインイベントとなった。国内の優れた作品を表彰するが、この賞は従来のテレビ番組の賞とは異なり世界各国での市場性や商業性に評価基準を置いたものとなっている」

つまり海外で売れる作品として評価されたと言う事でしょうか。
映画やドラマに対して様々な賞がありますが私にはその評価基準が今一つ納得行かない事が多いのですけれど・・・
この賞の評価どおり海外で売れて多くの方に見て貰えると良いですね。


スーパー歌舞伎ワンピース


体調を崩して長時間の外出を控えていたので1年ぶりの観劇でした。
先代のスーパー歌舞伎にはかなり嵌って第一回の公演から欠かさず観に行っていました。
今の猿之助は団子の頃から見ていますが興味が無くて(ファンの方ごめんなさい)セカンドの第1回公演は他のメンバーが気になりながらも観に行っていません。

今回ワンピースが題材とあって娘が見たいと言い出して付き合って来ました。
漫画を全部持っている大ファンな上彼女の歌舞伎デビューが右近と笑也の千本桜の歌舞伎教室だったのでなお興味を持ったようでした。

ストーリーは少年ルフィーを中心とする海賊一味のお話ですが今回はルフィーとその義兄弟エースを中心とした頂上決戦とかで一味は余り活躍しません・・・と言う事のようです。
私は全く予備知識無しに見たのですが結構楽しめました。
今までのスーパー歌舞伎の手法を取り入れて、早い展開、本水を使った派手な立ち回り、宙乗りなど、そして現代風でありながら歌舞伎の所作しっかり入れて中々良かったです。


猿之助はルフィー、女ケ島アマゾンの女王ハンコック、シャンクスの三役。
ハンコックは笑也にやらせて欲しかったけれど。
原作をしっかり読んでいる娘ですが違う所も気にならなくて凄く面白かった、と大興奮でした。
本水を使った立ち回りや宙乗りがすっかりお気に召した様子でした。
今まで何回か歌舞伎に連れて行っていたのですが興味を示さなかった彼女が他の歌舞伎の舞台も観たいと言い出した収穫つきの観劇でした。

« 誤断 主題歌など | トップページ | ケンタッキー・フライドチキンなど »

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 誤断 主題歌など | トップページ | ケンタッキー・フライドチキンなど »