« 渡瀬恒彦さん | トップページ | おんな城主 直虎 第11回 »

野武士のグルメ 配信

野武士のグルメseason112話が今日の零時から配信されました。
 
今日と言うより昨夜と言った方が実感ですが。
とりあえず1話だけ見ようと家族揃って見始めたのですが・・・
これが1話20分弱、CMなし、話が終わるとすぐに次の話が始まってしまうのでつい4話まで見てしまいました。
気が付くと1時はとっくに過ぎて眠かったですが、それより各話に登場する料理が美味しそうで夜中にお腹が空いてどうしてくれる、と言った気分(笑)でした。
ご存じの通り定年退職したサラリーマン香住武が「一人飯」の楽しさに気づいて行くお話です。
身についてしまった「常識」が邪魔して思うようにふるまえない香住がこれが戦乱の時代に一匹狼で生きた野武士だったらどうする・・・と空想します。
第1話 定食屋の昼ビール
香住が退職して初めて迎えた日の話からですが、おかしかったのは妻が今迄の自分の生活通り外出してしまう事。
よく夫が定年になって家にいる為自由に外出出来ないと嘆く妻の話を聞きますが、このお話はそのあたり明るくさらりとしていてここも良い意味での理想かもですね。
一人になった香住は所在なさに外出しますが行くあてもなくサラリーマン時代の習慣どおり駅の近くまで来てしまいます。
そして今迄気が付かなかった定食屋を発見。昼食を摂る事にします。
ビールが飲みたいのだけれど、平日の昼間からビール、と言うのに後ろめたさが付きまとって中々頼めない・・・
そこで一人気ままに生きた野武士だったら、と空想するといきなりその野武士が出現。
周囲を気にせず思うがままに振舞う野武士の姿に、自分も世間を気にせずやって行こうと目覚める香住でした。
第1話なので一寸詳しく書いてしまいました。
店にいきなり野武士が出現、気が付くと周りが皆昔の身なりになっている面白さ。
料理が出来上がるまでの過程が丁寧に描かれているので、なお美味そうに見えるし。
香住夫婦の対話、野武士が出現してからの話など、大袈裟に面白い!と言う事は無いけれど気分良く見られて私は好きです。
玉山さんのwildで、一寸とぼけた愛嬌の見える感じも良いし、
暫く楽しめそうです。
Nob1a_3   Nob2a

« 渡瀬恒彦さん | トップページ | おんな城主 直虎 第11回 »

テレビドラマ・net配信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 渡瀬恒彦さん | トップページ | おんな城主 直虎 第11回 »