« 誤断~文庫発売 | トップページ | がっかり・・・ »

雨が降ると君は優しい 主題歌

We're All Alone 

言わずと知れた有名なBoz Scaggs のヒット曲ですね。
野島伸司さんのご指定だそうですが、本当にドラマの世界にぴったりな曲でした。
何度も聞いた事はありますが、こんなに胸に迫る思いで聞いたのは初めてです。
Outside the rain begins
And it may never end
外では雨が降り始め 止みそうにない
で始まるこの歌。
今度聞き直し、そして色々調べて見ましたが詩の訳や解釈も様々でざっと聞き流していた時とは違ってとても奥の深い詩でした。
まずwe're all alone をどう聞くかでイメージはがらりと変わりますね。

私たちは一人、なのか、私たち二人だけなのか。
最後信夫が離婚を決心する所では「一人」そして最後船着き場で二人で抱き合う場面でこの「二人だけ」の解釈が生きて来るのかな、などと思いながら聞きました。
聞く人それぞれの感性で受け止まればいいのかも知れません。
この主題歌、私の中ではもしかしたら「手紙」の小田和正さんの「言葉にならない」に匹敵するくらい胸に迫りました。

まだ信夫と彩の世界から離れられずにいます(笑)
そして最後の場面、場所はどこなんでしょうか。
ドラマのラストに相応しい素敵な背景でした。
最初大瀬崎かと思いましたがどうでしょう、多分沼津付近ではないでしょうか。
ご存じの方がいらっしゃいましたらお教えいただきたいです。

W821   W817a

« 誤断~文庫発売 | トップページ | がっかり・・・ »

テレビドラマ・net配信」カテゴリの記事

コメント

なのはなさん、こんにちは。体調は良くなってきましたか?
この主題歌。物語のラストとリンクしていると聞いたので私も訳詞を色々と読み、野島さんだし信ちゃんが彩を殺して入水自殺でもするんじゃないかと心配していました。全てを水に流してとか忘却の彼方へとか書いてあるし、高校教師みたいな終わりだったらどうしようかと。ハッピーエンドで良かった〜。毎日、通勤のBGMで聴いてます。
この作品が成功したら新しい景色が見えるかも。とインタビューで言ってましたが玉ちゃんには今何が見えてるのかな。ファンの立場からすると新しい景色がまさかのさんまちゃん役になりそうですが。
奥様は取扱注意は案の定でしたね。でも、今まで作品への途中参加は嫌だって言ってたので、奥様もさんまちゃんも玉ちゃんにとっては新しい景色なのかもしれませんね。
息子君の成長に負けじとチャレンジしてるのでしょうか。
年末まで忙しくあめふるは見れそうにありません。年明けからもう一度、ゆっくり見返そうと思ってます。

めぐりんさん こんばんは
コメント、そしてお気遣い有難うございます。
この秋忙しすぎて過労から体調を崩してしまいましたが、十分休んだせいで多分もう大丈夫かと。

We're All Alone  私も人によっては死んだ恋人が語りかけているとう解釈もあり、どちらかが死んでそういう成り行きになるかな、と一寸ドキドキしもしました。
でもすべてを忘れて、と言うのは過去の出来事を忘れて新しい生活へと思ったりして・・・本当にハッピーエンドで良かったです。
暮は忙しくて私もやはり落ち着いてもう一度見る時間が取れないので、又1か月契約を続けようか、思案中です。信ちゃんと別れがたく、困ったものです。

「奥様」出演は何だったのでしょうね。何か事情でもあったのかしら、なんて・・・
でもそれ以外では1作ごとに確実にstepupされているのでは、と。
Jimmyへの出演も成功しますように願っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 誤断~文庫発売 | トップページ | がっかり・・・ »