« 西郷どん 27回 | トップページ | バカボンのパパよりバカなパパ 第4回 »

バカボンのパパ~第3回

第3回 パパは賛成の反対なのだ

バラエティなど別の道で活躍していた不二夫が漫画に戻って来て、再び赤塚漫画ブームになっていました。
漫画のアイディア会議の様子や相変わらず人を笑わせる為の不二夫のおバカなepisodeが書かれる中、えり子はイギリスに留学したいと言い出します。
今回はえり子さんの留学話が中心のようです。

反対する登茂子は話し合いの最中に倒れ癌が見つかります。
入院した登茂子の枕元でお決まりの大騒ぎを繰り広げ、赤塚ファミリーは療養の為海辺の温泉に。
浜に上がったばかりの新鮮な鯛や大きな海老などの昼食をバーベキューにしてしまい、更に栄養の為に食欲のない登茂子に無理にお肉を食べさせようとしたり、相変わらずの不二夫です。
元気のない登茂子を笑わせようと、浜辺の砂の上にムササビになってシーツ?を広げて高い場所から飛び降りて見せます。
砂に顔を突っ込んで砂まみれになった不二夫を見て登茂子さんは笑いました。
「こんなバカ置いて死ねない」

次の検診」でなんと癌は消えていました。
驚く医師に登茂子さんの言った言葉は、「バカな事をして笑ったら治りました」でした。
そしてえり子はイギリス留学へ。

storyはあって無いような感じで赤塚不二夫さんとその家族の暮らしぶりを描いています。(と私は思いました)
感じるのは只人を笑わせ、笑う事で皆を幸せにしたいと言う不二夫さんの思いは十分伝わっていると思います。

猛暑の上、色々私用も重なって、もう木曜日。
周回遅れになっては大変と慌てた感想です。また追記するかも知れませんがお粗末で失礼致しました。(おそ松の洒落ではありません( ;∀;)


35b   34a

« 西郷どん 27回 | トップページ | バカボンのパパよりバカなパパ 第4回 »

TVドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 西郷どん 27回 | トップページ | バカボンのパパよりバカなパパ 第4回 »