« 西郷どん 第30回 | トップページ | 西郷どん 31回 »

Jimmy~アホみたいなホンマの話 1-2

第2話 

晴れて芸人?
さんままで吉本をやめると言い出して大ごとになった前回。
結局さんまがジミーを引き受ける事になります。
この世界においてやりたいさんま、売れたらこの世界に留まる事が出来ると言い吉本新喜劇に入れるように計らいます。
新人が加入する時には新人が座長を選ぶ慣習とかでジミーは間寛平を選びます。
その際の「儀式」に絡むドタバタ騒ぎがありましたがそれは一寸書きにくいのでカット(笑)

しかしお芝居が上手にできるわけもなく失敗続きですが入って来た新人女優の理子に一目ぼれ。
2年生まで言葉が喋れなかった小学生のジミーに優しくしてくれた初恋の人まきに俤を重ねたのでした。
張り切ってやる気を出したジミーでしたが理子がさんまと親し気に話し合う様子を見て誤解して落ち込んだりしますが、理子の東京行きの相談に乗って貰っていただけと聞いて自分も一緒に東京へ行く気に。

しかしさんまに新喜劇をやめる挨拶をしに行って戻ると理子の姿はありませんでした。
今回はジミーが新喜劇に入ったいきさつと失恋のお話でした。
最初と最後に「さんまさん」と「ジミー大西さん」が登場『大体ホンマの話です」と言う会話が入るのも1話と同じ。
とにかく笑えますが一寸文章にはしにくいお話ばかり・・・面白さをどうやって伝えたら良いのでしょうか・・・
地上波では深夜でも無理かしらね。
とっても素敵な玉山さんを沢山の人に見て貰いたいのに。
時々ああこの人は本当に「二枚目」なんだなと今更ですが何度も感動したりしています(笑)

2話続けて感想にならないような感想で申し訳ありません!!

21a  24a

« 西郷どん 第30回 | トップページ | 西郷どん 31回 »

テレビドラマ・net配信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 西郷どん 第30回 | トップページ | 西郷どん 31回 »