« いだてん 第15回 | トップページ | いだてん 第16回 »

JOC杯受賞

今日から10連休、平成ももう数日を残すだけになりました。
世の中は長いお休みですが、宇野さんは凄く忙しそうです。
今日から横浜でプリンスアイスワールドの公演。宇野さんの出演の模様はTwitterなどで拝見しています。
その前に25日に日本スケート連盟の表彰式があり、宇野さんはスピードスケートの高木美帆選手とともに最優秀選手に贈られるJOC杯を受賞されました。
先日も中日体育賞のニュースがあったばかり
おめでとうございます!


宇野さんの挨拶が素敵でした。
「素晴らしい選手の中の一人として表彰された事を嬉しく思います。只良くない成績も多かったので来シーズンは頑張らなくてはと思いました。
うまくなって1年を通してトップで戦えるような選手になりたいと思います」


もうずっと、シニアにあがってからずっと世界のトップで戦っているのに。
全日本選手権3連覇、4大陸選手権優勝などの戦歴が評価されたとの事のようです。
私のようなにわかファンには知らない事ばかりの世界ですが、スケート連盟の彼への評価は一寸低いのでは、と感じる事が多々あったので、休むことなく殆どすべての試合に出場し成果を上げて来た事がやっと評価されたのか、と思うと嬉しい限りです。


今迄興味の無かったスケートの世界、このような賞がある事も知りませんでした。知らなかったのではなく多分目にはしていたのでしょうけれど興味がなかった為記憶に残らなかったのかと思います。
宇野さんのお陰で新しい世界を知り、楽しみが増えた事を感謝したいですね。

平成最後の30日には民放のカウントダウン番組に出演されるようです。民放に疎い私は見た事がありませんが有働さん、桜井翔さんの番組のようです。宇野さんとともに「年越し」を経験できるのは嬉しい事で楽しみにしています。

 

Jo3

« いだてん 第15回 | トップページ | いだてん 第16回 »

宇野昌磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いだてん 第15回 | トップページ | いだてん 第16回 »