« 全裸監督 配信日程&予告 ネットフリックス | トップページ | ロシアから・・・ »

いだてん 第22回

第22回 ヴィーナスの誕生

視聴率がなんと6%台にまで下がりました。
前回に続いて女子スポーツについてなんですが、何が悪いのか・・・とりあえず簡単に書いていってみます。

今回落語パートからスタート。
孝蔵は師匠たちが用意してくれた真打お披露目の衣装を質入れして飲んでしまう相変わらずの屑っぷり。
着たきり雀のまま高座に上がります。真打金原亭馬きんとして。
出鱈目な生活は独身だから、と小梅の世話で下宿屋の娘おりんと見合いします。
話はまとまり結婚、しかし結婚のお祝儀まで持って飲みに行く最低男。おりんは落語の勉強会だと思っている。

竹早高女で体育を教え始めた金栗先生の情熱が生徒をスポーツに目覚めさせます。
最初は海外のユニフォームのファッションから入ったテニス、梶原、村田ペアは引っ張り凧の人気になります。
そして彼女たちの興味は陸上へ。四三の脚に触らせてと頼みスヤが呆れる場面も。
シマが妊娠、まだ何もしていないのにと悩むシマですがスヤに励まされ四三にも祝福されるのでした。

二階堂トクヨは新しく学校を立ち上げます。のちに日本女子体育大学となる二階堂体育塾です。でもこの話にトクヨの失恋話を絡ませるのはなぜでしょうね。
岡山高女とのテニスの試合で竹早ペアは相手のスピードについて行けず完敗。人見絹枝登場です。
シマは絹枝を陸上競技に誘い、四三が彼女の脚を触らせるように頼んで蹴り飛ばされる始末も。
シマは女児を出産、この子が前回匂わされた五りんの母なんですね。スヤも女児を儲けています。

大正11年女子陸上競技会開催。
靴下を脱ぎ棄てて走った村田富江はハードル3種目に優勝します。
しかしこの靴下を脱いだ事が新聞などに載り肌を露わにしたと大問題になります。
富江の父が学校に抗議、四三が辞表を提出。しかし彼をパパと慕う生徒たちは四三の辞職撤回を求めて教室に立てこもり益々大騒動に発展したところで次回へ。かなり色々省略簡単ですみません。

視聴率が下がったのももっともかな、孝蔵の話は下品で汚い、四三のパートも騒々しく大仰で生徒たちが彼をパパと呼ぶ実話も作り話に見えてしまって。せっかくスポーツの話なんですからもう少しすっきり爽快に行かないものでしょうか。

今週の感想UPしていないのに気づいて慌てて書きました。今日UPしないと周回遅れになってしまうと一寸慌てて。
雑な感想ごめんなさい(いつもの事ですね)

 

 

 

 

 

« 全裸監督 配信日程&予告 ネットフリックス | トップページ | ロシアから・・・ »

いだてん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 全裸監督 配信日程&予告 ネットフリックス | トップページ | ロシアから・・・ »