« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

帽子のDVD

昨夜めぐりんさんから頂いた情報、「帽子」のディスクが発売されているということで早速amazonさんへ行って来ました。
録画をダビングしたディスクは持っていますし、特典とやらの脚本の池端俊策さんの「脚本家・池端俊策が見つめた緒形拳」もしっかりディスクに落として持っているのに・・・気が付いたら購入していました(笑)

放送は2008年8月、特典番組は2009年1月放送です。
私は文化芸術祭優秀賞を受賞した時の再放送ではじめてみました。
大河ドラマ天地人放送の年です。玉山さんはこの帽子の吾朗さんと上杉景虎さんを同時期に見て一度に嵌ってしまい以後延々と嵌り続けている記念作です(笑)
ちゃんとしたディスクが発売されたら買わないわけには行きませんよねえ。

封入特典は池端さんのインタビューです。
このディスク発売されたのは今年の3月、しかも「限定販売」となっています。
これってもしかしたら来年の大河「麒麟が来る」にかけて発売されたのか、と一寸疑ってしまう私の心はいけない心でした。(麒麟~の脚本は池端さん)

玉山さんは池端さんの番組にインタビューで登場しています。天地人撮影現場でだと思われますが本当に綺麗。
緒形さんにも新幹線車内の撮影の時「玉、お前イケメンだなあ」って言われているし。
後年赤塚不二夫さんになるとは想像もつかない(笑)

しかし昨夜遅く日付も替わろうと言う頃注文したのに今日もう届くというAmazonさんのお仕事の速さにはびっくりです。
で私はAmazonで買いましたが発売元はNHKの子会社であるNHKエンタープライズ。そこの通販サイトNHKスクェアです。
NHKの過去作品はかなり揃っています。ご参考までにあげておきます。

NHKスクェア

帽子

http://www.nhk-ep.com/products/detail/h23614AA

これで玉山さんの発売されていない作品は「ずっと会いたかった」だけになったのかしら。
TBSですが今となってはもう発売される見込みはないでしょうね。
「忠臣蔵」もかも。

Img_090127baa 

Img06_30a

再放送のお知らせです。ご存じかと思いますが一応

BOSS
8/1(木)~8/15(木)

BOSS2
8/16(金)~8/30(金)

15:50~16:50

フジメディアミックス枠で


https://www.fujitv.co.jp/mediamixalpha/

はじめてのアイスショー

ザアイス。行って来ました。
はじめてみるアイスショー。そしてはじめて目の前で見た宇野さん。
素晴らしすぎてまだ感動しています。
ラッキーにもショーの日程が丁度関西へ出張する夫と重なり娘と一緒に車に便乗して大阪へ!
枚方の従妹の家に泊まり従妹とその娘と4人で初アイスショーへ。
TVで見る切り取られた空間とは別のものを見ているようでした。
歌舞伎でもそうですがさまざまな音、匂い、など五感で感じる幸せ。一番感激したのはスピードです。
メンバーが現役、それに男子のメンバーがトップ選手が揃っているという素晴らさ。


宇野さんの演技がgreat spiritだったのも幸せでした。
一度見たいと思っていましたから。メイクなしのバンダナ姿でしたが本当に素晴らしかったです。
でもしょうこちゃんは見られませんしたね。
今年のジャンプ大会宇野さんは審判で、その代わりボーヤン君のセーラー服姿が拝めました。
男子5人のナンバーも最高でした。
何よりも宇野さんが楽しそうだったのが嬉しかったです。色々ありましたものね。
まあ一晩中でも語っていられそうです(笑)
娘や従妹たちもすっかりファンになり、来年は名古屋で会いましょう、と言って帰って来ました。
大阪も名古屋も新幹線で十分日帰り可能ですから。

Za

時事通信の配信です。

宇野さんの話題

このところ毎日のように新しい話題が上がってついていくのが大変です。

今季の初戦になるチャレンジャーシリーズへの派遣選手が発表になりました。
宇野選手はシリーズ最終のフィンランディア杯。
やはりロンバルディア杯は日程的に難しかったようです。
がっかりした現地のお嬢さん方も多いのでは・・・
私も一寸残念。あのユニークな表彰式、大好きだったので。

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/07/24/kiji/20190724s00079000297000c.html

フィンランドは一度も行った事がありません。行きたいなー

https://www.finlandiatrophy.com/en/


宇野昌磨選手初TVCM

はじめてのTVCMはDHC

早くも詳細な様子がyoutubeに上がっています。

https://www.youtube.com/watch?v=cJNwHoBOEOw&feature=youtu.be

同じようですがDHCの発表会です。

https://www.pscp.tv/w/1RDxlvrzPYdGL

twitter限定サイン入りポスタープレゼントのお知らせ

https://twitter.com/DHC_JP/status/1153892564040204293

日刊スポーツから

https://www.nikkansports.com/sports/news/201907240000428.html

もうひとつ

https://www.lmaga.jp/news/2019/07/72409/


そして昨日発売になった週刊女性の記事から

女性週刊誌~偏見かも知れませんが憶測記事が多いので一寸買う気にはならずにいたのですが、今日通院している整形外科へ行っ帰り薬局に置いてありました。
で待っている間に読んで来ました(笑)
内容は、ロシア合宿について、宇野さん側は専属コーチ契約のつもりだったがエテリコーチは合宿だけの認識だった。という記事です。
やはり、という感じでしたね。ニュースソースは「関係者」と云うだけ。話題だけ狙った?そんな記事でした。










 

「全裸監督」ワールドプレミア

今夜行われた「全裸監督」ワールドプレミア。
その模様を伝える様子が沢山netに上がっていますが、その中からいくつかご紹介です。

まずその様子の動画から。
残念ながら玉山さんのコメントはありませんが。

https://www.cinematoday.jp/video/VIYSo7RjaDyVkU


こちらはフォトギャラリー。

https://mdpr.jp/photo/detail/6999848

そして玉山さんのインタビューです。

https://news.mynavi.jp/article/20190724-865060/

見てみないと何とも言えませんが、今まで地上波では扱えなかった世界。
話題を提供していることが確かなようです。
やっぱり玉山さんが見たくて見ちゃうと思います。
配信されたらまた感想上げたいと思っています。

NetFlix の予告から。

https://www.netflix.com/watch/81003002?trackId=14277282&tctx=0%2C0%2C64ff5cb3-9688-435f-b8d9-148ac143b4e8-736818124%2C%2C




A E R A '19,7,29 No35 追記あり

昨日発売でした。
大抵の処は車で行くのであまり乗らない電車ですが、昨日はたまたま乗る機会があって駅の売店で購入しました。
住んでいる街の2軒あった書店は数年前に撤退してしまい本は、2駅先のショッピングモールの中の書店まで行かないと買えない。
週刊誌などはコンビニで買えますがAERAはおいていないコンビニが多い、という過疎の町みたいなところに住んでいます。
余計なお話、失礼しました。

宇野昌磨の決意
あえてコーチ不在
2019-20シーズン前の公開練習でインタビュー

この見出しでわかるとおり内容は、宇野さんの囲み取材からなので今まで方々で上がっている記事と同じようですが、取材する人が違うと微妙に雰囲気が違うような感じも。
ただ私が感じた限りでは、かなり宇野さんのこの決断を好意的に見てくれているようでした。
他と同じような中で最後の方の質問が他で見なかったので載せておきます。


試合では、独りでキス&クライに座るのかと聞くと、笑いながら答えた
「そうなんですよ、今年はたぶん(日本スケート連盟のフィギュア強化部長)の小林芳子さんが座ってくれるかも」
そう冗談めかす21歳の目には、不安よりもむしろ自信が垣間見える。そこには「コーチが決まらない」のではなく、「あえて決めないのだ」という決意が見てとれた。

スケート連盟がサポート、との話はこの宇野さんの発言を受けて連盟に確認したのでしょうか。

このインタビューに限らず、今回宇野さんの話す内容で少し気になる事があります。
ここでは新しいプログラムの振り付けの話のなかで
「ジャンプのためのプログラムでなく、僕自身が作り上げるプログラムが良い、自分らしさのある、自分が楽しいと思えるプログラムで試合に出てみたい ここ数年はジャンプをメインにしたプログラムが続いていたがそれは僕がジャンプを跳ばないと勝てない状態だったから 今季は(演技の点数が)重要視されていなくてもやってみたい」

勝つためにジャンプの練習に重点を置いた練習をするのではなかったのか、そのためにエテリコーチの処へ行ったのでは、と思ったり、いやいや演技で勝てる試合を考えて練習するのね、そのためにスイスのステファンのところへ行くのね、と考えたり・・・まあいちファンの私としては、宇野さんが納得できる試合をしてくださればそれで良いのですから余計な心配ですね。それに宇野さんの創りだす世界が大好きな私としてはその方が嬉しいですし。
宇野さんの思う通りの構成で勝てるように祈っています。

追記
こちらもどうぞ

web SporTIVA

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190723-00866280-sportiva-spo&p=1

Number web 

https://number.bunshun.jp/articles/-/840088


ステファン・ランビエールさんへのインタビューです。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190723-00840107-number-spo

 

いだてん 第27回

第27回 替わり目

今回も落語パートから 1927年(昭和2年)です。
孝蔵は万朝の弟子になり高座を勤めていますが、師匠の着物を質に入れ叱られて逆切れ破門されてしまいます。
そして貧乏のどん底の中長男の清が誕生します。

お祝いの鯛も買えない孝蔵はタイ焼きを買ってきます。タイ焼きをめぐるドタバタ騒ぎからお話はアムステルダムオリンピックの結果へ。
陸上より水泳のメダル獲得数が多かった話など。
田畑は神宮にプールを作る事に奔走。
次のオリンピックに向けて世界最強のアメリカチームを迎えて日米対抗戦の開催を計画しています。

一方四三は3度オリンピックに出場、もう38才です。
兄の実次が急性肺炎で亡くなり彼は引退して熊本に帰る決心をするのですが。
昭和15年~紀元2600年の記念事業として東京へオリンピックを誘致する計画が進められる事になります。

大雑把に話をまとめるとこんなところでしょうか。
薬師丸ひろ子さん演じるバーのママの占い話が絡んだり。
ハイテンションは相変わらず。でもこれが受けていると言う話も聞きます。
ついていくのが少々辛い私はもうトシなんですねえ。
オリンピックの「歴史」は面白いので見ていますが。
そして多分落語の素養がないのが辛いところです。富久、火炎太鼓などは辛うじて知っていましたが今回の替わり目は知らない噺でした。

次回から戦争の影がちらつく時代へと入ります。ハイテンションのまま戦争を語るのでしょうか・・・

紀行は水泳のお話。日本古来の泳法から近代的なクロールへの話でした。

Japan times の記事 & kiss&cryさんのレポート

Japan times に宇野さんのロシア合宿について「宇野昌磨がエテリ・トゥトベリーゼと組まなかった背景」と云う記事が載っていました。
きっちり裏を取っての記事ではなくこうであったろう、というような記事です。
中々面白かったのですが私の錆びついた英語力では翻訳がおぼつかなく、自動翻訳では意味不明の点もあってここには上げられないと思っていたところ、種子島ピー様がブログにupしてくださっていました。
重要な部分だけですが、ご興味の有る方は是非ご訪問なさってくださいませ。

たびたびご紹介していますがこちらです。

https://www.tanegashimapi.com/entry/2019/07/19/160626

 

そして毎回詳細なレポートを上げて下さっている kiss & cryさんのレポート第3弾のご紹介です。

全日本フィギュアシニア合宿レポート第3弾
参加した男子選手のinterviewです。
昌磨さんの記事はありませんがお写真が2枚。

https://www.tvguide.or.jp/feature/kissandcry/20190719/01.html

練習と云うよりみんなで遊んでいるようななごやかさを感じるお写真でした。

Chu2

玉山さん映画出演情報

玉山さんの公式から映画出演のお知らせです。

http://merrygoround.co.jp/tetsuji-t


立て続けのお知らせですが、嬉しいお知らせなのかどうか。
私の全く知らない世界、興味を持ったことのない世界を描いた作品への出演が続いて戸惑い気味です。

実在の地下芸人横須賀歌麻呂さんの半生を描いた映画だそうです。
主演はご本人の歌麻呂さん。
出演者で名前を知っているのは柳ゆり葉さんと村上淳さんだけ。
玉山さんは友情出演とあります。どのくらい出番があるのでしょうか・・・
試写を見た方が玉山鉄二さんが非常に好感度の高い怪演をされて・・・とtwitter に投稿されていましたが、怪演 って・・・
両作品とも見ていないのでこれ以上は差し控えますね。

10月11日 シネリーガル池袋で公開
単館上映なのね。

https://tokyo-adios.tumblr.com/

 

玉山さんinterview 追記あり

嬉しいことに久しぶりに玉山さんのニュースです。
玉山さんの公式からのお知らせもお久しぶりです。
日付を見ると昨日、17日付けでした。
中々お知らせが無いので毎日見に行かなくなっているのでこういう時におくれをとってしまう><

net flix 配信のドラマ「裸体監督」に出演しての彼のコメントです。
いつも少しも変わらない彼の役作りへの姿勢にやはり感心しますね。
真面目で真摯。玉山さんを知った頃から少しも変わらない・・・だから離れられないのかと思います。
このドラマ、どうしても好きになれない世界の話だけれど、玉山さんだけはどうしても見たい、公開を待っています。

もうご存知の方も多いかと思いますが上げておきます。

https://www.cinra.net/news/20190717-zenrakantoku


Zenn11

追記

このサイトに予告動画が上がっています。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=44&v=VhHQCW7mhTY

 

 

KISS & CRY レポート第2弾

昨日upしたKISS & CRY さんの全日本フィギュアシニア強化合宿の様子の詳しいレポートです。
「表現トレーニング&全体合宿」

interviewはありません。
選手たちのトレーニングの様子が詳細にレポされています。
ここでは宇野選手 田中選手 友野選手 山本選手 島田選手の5人に宮原選手 三原選手を加えたグループAの練習の様子と参加選手全員による全体練習の様子の報告です。
お写真も多数。楽しめます!

https://www.tvguide.or.jp/feature/kissandcry/20190718/01.html

第3弾として田中選手 友野選手 山本選手 島田選手にお囲み取材の報告が予定されているそうです。
御贔屓の方はお楽しみに!

久しぶりに玉山さんの話題を書こうと思っていましたらお知らせがはいったので取り急ぎupしました。
慣れたPCからでないのでお見苦しい個所がありましたらごめんなさい!


玉山さんの方は今夜ゆっくり!

 

 

宇野さんの会見詳細情報 追記あり

宇野さんがロシアから帰国、全日本フィギュアシニア強化合宿での囲み取材の情報です。
とても詳しく会見の様子がレポートされたいます。
お二人のコーチから離れたいきさつ、ロシアでの合宿の様子や成果など宇野さんの言葉が詳しく紹介されていて今の彼の気持ち、そして立ち位置などが本当によくわかる記事でした。
ご存じの方も多いかと思いますが、関心のおありの方は是非ご覧いただきたいと思ったのでご紹介します。

INTERNET TVガイド
KISS & CRY 

https://www.tvguide.or.jp/feature/kissandcry/20190717/01.html


そしてコーチ不在で試合に臨む宇野さんに連盟がサポートをするという情報です。
メインコーチを置かない意向というやはり合宿でのinterviewの最後に、スケート連盟がサポートするという話が載っています。
いつどのような時の話かわかりませんが連盟の小林強化部長が「一人でリンクには立たせられない。コーチが決まるまで連盟でサポートする」と語った、という事です。
一人で戦う宇野さんの今季の試合、事情のよくわからない新米ファンにはほっとさせられる話でした。

livedoor news から

https://news.livedoor.com/article/detail/16778414/


追記 こちらは東海TVの動画が載っています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190716-00023345-tokaiv-spo


Kiss


宇野昌磨さん、帰国会見

宇野さんが帰国されて、もう今日(昨日ですね)行われたフィギュアスケートの全日本シニア強化合宿に参加された事が報道されました。
この合宿に日程を合わせて帰国されたのかしら。さぞお疲れでしょうに。
そして大勢の報道陣の囲み取材が行われて、その話題でTWITTER が午後いっぱい賑わっていました。
勿論取材の目的は、宇野さんの今後の拠点や新しいコーチの事ですよね。
この凄い報道陣の人数

Shuzai_20190716003801
記事にする時はいつもまっすぐ正直に話す宇野さんの言葉を憶測など交えずに伝えてくださるように願っています。

メインコーチは決めず当面は中京大学のリンクを拠点に一人でやって行くと。但し本田武史さんがジャンプコーチをなさるとのことです。
海外を軸に時間をかけて探して行く。自分と同じようなレベルの選手のそばで毎日練習したい、そして自分のスケートを探したい、見つけたいという事でした。
山田コーチからは家族同様の関係になっているので離れた方が良いのでは・・樋口コーチも一番応援していると仰って送り出されたようです。


宇野さんは見た目は優しく物腰や話し方もソフトですが、とても強く、聡明な方です。
きっと自分の道を見つけて強くなってくださると思っています。
ファンは信じて応援するほかないのですから。

9月にはスイスへ合宿に行くそうなので、ステファン・ランビエールさんのところで今季のプログラムを見てもらうのかしら。
今日の中日の記事にこんなお写真が載っていました。
何かとてもうまく行きそうな感じ!

Chu_20190716003701

いくつかリンクを貼っておきます。関心がおありの方は是非ご覧くださいませ。

スポニチ

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/07/15/gazo/20190715s00079000269000p.html

毎日新聞

https://mainichi.jp/graphs/20190715/hpj/00m/050/009000g/1

デイリー

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00000094-dal-spo

スポーツ報知
素敵なお写真いっぱいです。

https://www.instagram.com/p/Bz8ZpvvJ19o/?igshid=k09zthw5b6u9

いだてん 第26回

第26回 明日なき暴走

アムステルダムオリンピックの招待状が届くが相変わらず体協はお金が無い、の騒動から。
田畑は高橋是清に直談判、6万円の大金を獲得してきます。
候補全員派遣できる金額に次々選手が決定して行きます。
その最中田畑に兄危篤の知らせが届きます。

ここから五りんの噺で人見絹枝のパートに入ります。
シマの勧めで上京、二階堂トクヨの体操塾に入学。
数々の記録を出すが、世間からは「化け物」と囃されます。
女子スポーツの未来がかかるとトクヨに励まされ陸上を続け、体協内部でさえ偏見から反対意見もある中、なんとかアムステルダムオリンピック派遣が決定します。

1298年6月アムステルダムオリンピック開幕
聖火台がこの大会から設置されます。
当時、どのように日本へ記事を送ったか、説明が入ります。
モールス信号で送り文字に起こしたそうです。
写真は送ると2週間かかる為あらかじめ場面を想定し記事にはめ込んだとか。


期待された絹枝は本命の100メートルでは予選落ち。このままでは日本に帰れない、と未経験の800メートルに出場2位に入り女子選手初のメダリストになりました。
その知らせに四三とシマの夫増野は娘を抱いて感無量です。
絹枝のほか3段跳びで織田選手が金。水泳では200m平泳ぎでも金。200mリレーで銀。平泳ぎで銅、複数のメダルを獲得します。

今回の内容は面白かったですけれど、相変わらずドタバタ走り回り、絶叫し、怒鳴りあう。
普通に進行出来ないか、と思ってしまいます。
この調子でこれからずーっと続くのか、と思うと少々辛い。話に興味が持てるようになってきたのにかなり残念です。

紀行は人見絹枝の生家から。23歳の若さで亡くなった彼女を偲びます。ゲストは同郷の後輩でマラソンのメダリスト有森裕子さんでした。

今回記事や写真を送るシーンを見て。
わたくし事で恐縮ですが、父は某社の記者でしたが、テレックスを使った事もあるらしいです。
世界中どこで起きた事でも瞬時に映像まで送って来る今。僅かな時間で凄い進歩と今更ですが感心。ドラマと関係ないお話で失礼いたしました。

mizunoとアンバサダー契約

昨夜、お肉を食べる昌磨君の写真がファンの間を駆け巡りました。
好きな食事ができていることにみんなほっとした事でした。
そして今日、もう昨日ですが、MIZUNO とのアンバサダー契約が結ばれたニュースがまた駆け巡っています。
宇野さんファンにとって連日の嬉しいニュースですね。
宇野さんの公式サイトにもお知らせ&リンクの欄に記載されています。

https://corp.mizuno.com/jp/newsrelease/2019/20190710.aspx

この契約のお知らせですがお写真がどれもみんな素敵です。
私が応援しているのはathleteのはずなんですが、モデルか2枚目俳優だったの、と思うくらい綺麗で魅力いっぱい!
最初はミラノでathlete魂にしびれ、過去の映像を見るうちにその作り出す世界にすっかり嵌ってしまい、インタビューなど聞くうちにその人間そのものの魅力に参った私ですが、今はお顔で好きになったの?と言われても仕方ないほど惹かれています。
10年も前玉山さんに出会った時もこうだった、と当時を懐かしく思い出しています。

ちなみに mizuno のブランドではshoesが好きでここ数年愛用しています。陸上はしないけれど犬と一緒に1日何KMも歩くので他のbrandも使いましたが私には一番しっくり楽に歩けます。
この契約前にも宇野さんが好きなbrandはと聞かれて、練習着とshoesは提供して貰っているのでmizunoが好きと答えていたのでひそかに嬉しがっていました。コラボのwearがでたらすぐ買ってジムに着て行こうw

Twi2

Twi3_20190711010501


少しづづ違うので一応載せて見ました。重複していたらごめんなさい。

MIZUNO TRAINING

https://www.mizuno.jp/mizuno_training/news/info/20190710_SHOMA_UNO/?ad=mttw20190710002


ALL STORIES MOVIES

https://www.mizuno.jp/reachbeyond/story_uno_190710





 

樹君のTwitterから

暫くロシアからのお便りがなくて心配していました。
来ました!!

こんにちは樹です。

https://twitter.com/jumokuno0108/status/1148579560939593729


寝む前にPCの電源を落とそうとしてちらっと見たTwitter。
元気そうな昌磨君の姿に思わず深夜にUPしてしまいました。
美味しそうなお肉と山盛りポテト。

最近までモスクワにいた友人の話では結構美味しいお料理があるとの事。
ただそれを食べられる環境かどうか、と云う事なんですが少なくとも
休日には好きなものを食べられるんですね。
本当にほっとしました。

合宿もラストスパート!お肉食べて乗り切ってくださいね。
それにしても綺麗なお手手ねー。と変な所に感心。失礼しました。

樹君いつも有難うございます!

Twi

.

 

新聞から

7月6日付の新聞記事ですからもう2日前になります。
迂闊にも今頃気がついて嬉しかったので遅ればせながら取り上げてみました。
嬉しかったというのは、この新聞、読売新聞ですが購読し始めてまだ1週間、それも顔見知りの配達員に頼みこまれて購読することになった新聞でした。
我が家では紙の新聞を止めてNETで何種類か購読し始めてもう1年以上になります。
久しぶりの紙媒体で特に夕刊は殆ど目を通さないままになっていました。日曜に1周間分溜まった新聞を片付けようとして一応目を通して発見したのがこの記事。大谷選手の記事と並んで載っていました。人気絶頂の大谷選手と並んで写真も大きく。

なんだか思いがけないpresentを貰ったような気分になりました。
あまり乗り気でなく購読を始めた新聞ですがこの記事があっただけで嬉しくなった単純な私(笑)
もしかしたら宇野さんがロシアから帰って来た時また報道してくれるかも、と期待しています。

Scan

 

いだてん 第25回

第25回 時代は変る

大震災のあと嘉納はオリンピック参加を決め予選会を開きます。
その予選会で母校の応援をしていた四三は選手より先にゴールインして3度目のオリンピック出場を決めてしまいます。
話は前後しますが今回も途中棄権、報告のシーンが後で入ります。

今回から第2部と云うことで主役交代。田端政治が主人公です。扮するのは阿部サダヲさん。
浜名湖で水泳中に沈んだまーちゃんが浮き上がって来ると成人した田端になっていると言う・・・8代将軍吉宗で包帯を取ったら西田敏行さんになっていた、を思い出してしまいました。

田端は東京帝大を卒業、朝日新聞に入社試験を受けます。ここの描写からもうドタバタ騒動。第1部に負けないハイテンションで進みます。
一度は落ちかけた田端は顔が良いから、との社長の一言で採用され政治部に配属。高橋是清率いる立憲政友会の担当になります。
朝日新聞の編集局長緒方竹虎さん。運動部の河野一郎さんも登場します。
お仕事の話も少々、大正からの改元で新年号のスクープ話などもありますが、そこはオリンピック噺、体協が水連と陸連に分かれて張り合っている様子など。相変わらず資金難で嘉納はまた私費参加の話を持ち出したりします。
地下に船舶実験用のプールを見つけてはしゃいだり、薬師丸ひろ子さん扮するママのバーへ行って占いで早死にの卦が出ていると言われたり。
これが孝蔵の落語噺が絡んで進行するので、なんだか騒々しいうちに第1回が終わってしまったような印象でした。
最後に田端が当時大蔵大臣だった(多分)高橋是清に掛け合ってオリンピック参加費用を貰って来るところでこの回は終わり。

別に訳が分からないほどのカオスではないけれど、絶賛する意見も多く見かけますが私は見ていて凄く疲れます。整理して筋道立ててきちんと書く気にもならず、来週(もう明日ですが)もこの調子で進行するのでしょうか。
疲れてお粗末な感想で失礼いたしました。


緒方竹虎役はリリーフランキーさん。高橋是清はこれが遺作になったのでしょうか、萩原健一さんでした。

Japan Open出場!

いだてんの感想を書こうと思っていたら宇野さんのニュースが来ました。
大河の感想は長くなるのでとりあえずこちらを先に。

ジャパンオープンは去年はじめて見ました。
それまであるのも知らなかった大会です。そして位置付けが良く分からない不思議な大会だと思ってみていました。
国際大会なんだけど、日本、ヨーロッパ、北米の3チームで競われる団体競技、選手は各チーム男女2名づつのシングルだけ、そしてオープンと名がつくようにプロ、アマ混成です。
でもちゃんとルール通りの採点で行われる(当然?)w
一流選手の参加だし、見ていて楽しかったです。
なので宇野さんの出場はとても嬉しいです。5大会連続とか。

https://www.tv-tokyo.co.jp/japanopen2019/

カーニバルオンアイスにも出場。
久しぶりに宇野さんの公式からもお知らせが。

https://shoma-uno.com/info#1029

このようなニュースはTwitterの方がふさわしいのに、アカウントも持って使っているのに、といつも思うのですが、文才がなくて短くまとめられないw
でも書いてみたい、ということでここに書くことになってしまいます。せっかく来てくださったのにいつもこんな記事が多くてごめんなさい!!

ロシアより・・・3 スケート連盟公式HP

7月2日の投稿とありますから一昨日のお写真ですね。
かわいいウサチョワさんのインスタより。

https://www.instagram.com/d_usacheva_/?utm_source=ig_embed

Sho6-a

かなり痩せた・・・薄くなった(体が)と心配する声多数です。
食事が合わない中激しい練習をしているのですから細くなるのも仕方ないかな。
心配ではありますけれどトレーナーさんも一緒のようですから不安はないかも。
単身で行動するはずはないので、マネージャーさんとトレーナーさんは当然同行されるものと思っていました。
いましたけれどやはりトレーナーさんからのツイが届くとほっとします。
大丈夫、見守る人がそばにいる、と思っただけで安心しました。

https://twitter.com/t_zero100/status/1145989335814041600/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1145989335814041600&ref_url=https%3A%2F%2Fameblo.jp%2F39figure%2Fentry-12489405010.html

スケート連盟公式HP

これは新シーズンに当たって更改されたスケート連盟の公式ホームページです。
今まで全く知らなかった世界(大げさですが)色々みていくと面白かったです。

宇野さん

http://skatingjapan.or.jp/figure/player/detail.php?id=kF1rhgayOgI%3D

 

スケート連盟のトップページ

http://skatingjapan.or.jp/

フィギユァスケートのトップページ

http://skatingjapan.or.jp/figure/

宇野さんのジャンプ

フィギュアスケートでは7月が年度替わり、今日から新年度になるんですね。
宇野さんにとって新しい年が良い年でありますように!

日付が替わってもう昨日になりましたが、宇野さんのジャンプの映像が紹介されました。
国別やショーで挑戦してなかなか出来なかった4T-3Aのジャンプ成功させた映像です。
私にはクリーンかどうかの判断はつきませんが綺麗に跳んでいるように見えます。
へとへとになるまで頑張って、でももう成果が上がっているのは凄いですね。
私まで嬉しくて何度も見てしまいました。

https://www.instagram.com/p/BzTVM4NH0IR/

ロシアでも大きく報道されたようです。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190630-00065330-theanswer-spo

 

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »