« 玉山さんトップリーグを語る | トップページ | 玉山さんトップリーグ関連interview 家庭画報、ザテレビジョン »

高橋大輔さんアイスダンス転向

今日のTwitterのトレンドに上がっていたニュースです。
高橋選手がシングルは今季限りでアイスダンスに転向、北京を目指すという。
パートナーは村元哉中さん。

ここへいらして下さる方ならご存知の通り、私はフィギュアスケートはオリンピックしか見ない人でした。
そして数人の選手以外は見てもすぐ忘れてしまう程度の関心しかありませんでした。
(宇野さんに出会うまでは。)
高橋選手の演技もちゃんと見たのは銅メダルを取ったバンクーバーのオリンピックと先日の復帰戦の全日本だけなんです。

その私が今でも忘れられないのがサラエボのオリンピックで出会ったアイスダンスのディーン・トービル組です。
単調ともいえるボレロの曲に乗って滑る二人、紫の衣装も今でも鮮明に覚えています。
何と言ったら良いのか夢の中にいるような美しさでした。ジャッジ全員が芸術点満点をつけたという伝説の二人。
アイスダンスと言ったらあのボレロしか無いと思っているほどです。
多分はじめて見た冬のオリンピックだったんじゃないかと、だから余計強烈な印象として残っているのかも知れません。

ですから高橋選手がアイスダンス転向と聞いてもファンの皆様のような感激がなくて申し訳ないような気分です。
宇野さんがアイスダンスに転向!というニュースが流れたらひっくり返るような衝撃でしょうからファンの皆様の驚きや大きなニュースとして扱われるのは良くわかります。
これからお二人で作りだして行く世界が素敵でありますように。日本のフィギュアスケートの為にも北京と言う大きな目標に到達出来るように、と願っています。

高橋選手の公式です

https://d1sk.com/

« 玉山さんトップリーグを語る | トップページ | 玉山さんトップリーグ関連interview 家庭画報、ザテレビジョン »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 玉山さんトップリーグを語る | トップページ | 玉山さんトップリーグ関連interview 家庭画報、ザテレビジョン »