« 玉山さん新interview & 昌磨さんとミズのコラボ商品& Japan open 追記あり | トップページ | 楽しむ~宇野選手のたどりついた境地 »

Japan open

お披露目された新フリー
TV観戦ですが素晴らしかったです。
ジャンプの失敗はありましたが、美しく優しい素敵な世界を見せてもらいました。
やはり日程的に滑り込みが足りなかったのでしょうか。これから仕上げて行けば素晴らしいものになりそう。
あれだけずーっと滑っていたら体力的にきついだろうなー、と。
キスクラで一寸疲れた様子でしたね。でも本当にこれからの期待感しかないフリーでした。

interviewです
練習よりもおぼつかないところが沢山出た、ジャンプの難易度を下げたけれどまとめる事が出来なかった~これから少しづつ上げていけたら良い。
と冷静に語っていた宇野さん。
本当に楽しみに応援して行きたいと思います。

Tw4
スポーツ報知 矢口様よりお借りしました。

「フィギュアスケーシーズンガイド」の宇野さんの記事の後にデイヴィッドウイルソンさんのinterviewが載っています。
アーティスティックな魂を探求する旅へと副題にあります。
ウイルソンさんがこのフリーの振り付けにどのような気持ちを込めたか、選曲のいきさつ、そして宇野さんの素晴らしさについて語ってくださっています。
宇野さんのスケーティングがなぜこんなに私の心をとらえるのか、とても良く分かりました。
1ページだけですがそれだけでもこの本買って良かった、と。

そして今日はwowowのトップリーグの第1回の放送でした。

トップリーグとは何?と言うまだ導入部と云った回だったような。
落ち着いてまた見直して感想上げたいと思っています。

« 玉山さん新interview & 昌磨さんとミズのコラボ商品& Japan open 追記あり | トップページ | 楽しむ~宇野選手のたどりついた境地 »

TVドラマ」カテゴリの記事

宇野昌磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 玉山さん新interview & 昌磨さんとミズのコラボ商品& Japan open 追記あり | トップページ | 楽しむ~宇野選手のたどりついた境地 »