« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

ロステレコム以後

この前blogを更新したのが21日です。その間昌磨君が帰国、グランプリシリーズの最終NHK杯など話題は沢山あったのに何と持病(腰&膝)が悪化してTVもNETも殆ど見られませんでした。

復活して驚いたのはnetを占領しているアーモンドピーク!我が家でも一人騒いでいるのがいますがこれほどとは思いませんでした。
このコラボ、ファンミーティングに招待!とあっても25名。応募しても宝くじ並みの倍率では(一寸大げさw)
うちの近くのスーパーはどこもグリコは置いて無くて娘は探して買っていますがブロマイドも中々揃わないようです。さすがにnetで箱買いする様子はありませんけれど。

昌磨君はもうスイスへ出発されたのでしょうか。
昨日樹君がtwitterを更新してくださっていました。

https://twitter.com/jumokuno0108/status/1199325419792556033

本当にこのままスイスに持って行っちゃうのかしら。開けてびっくりですね。
それにしても樹君いつも節目にニュースを発信してくださって有難いですね。

そして今日知った「朝日ビジュアルストーリー」
「宇野昌磨21才の試練」
題名の通り昌磨君の今季を写真で見せてくれます。

https://www.asahi.com/special/ampstories/201911-unoshoma/


朝日ビジュアルストーリー第3弾とありますが前の2回は全く気が付きませんでした。
世界の羽生選手と云うのにwその気にならなければ情報は入って来ないんですね。

ビジュアルと言えば具合の悪かった間良く見ていた昌磨君の写真があります。
RISPORT SKATESさんのphotoです。
モノクロですが骨格の良さが際立つ素敵な横顔。柔らかな頬の線や首筋など、本当に綺麗です。
ビジュアルで好きになったのでは無いのにw

Respa

とりあえず旧聞となってしまっても少しずつ気になった話題を上げてみようかな、とは思っています。
が、新しい話題に追いつくでしょうか・・・

トヨタトップアスリートなど

涙のグルノーブルから夜が明けたかと思わせるロステレコム。
昌磨君もお疲れでしょうけれど見ているこちらも疲れ果てた日々でした(勝手に疲れただけですが)
終った後色いろ昌磨君関連の話が上がっています。
メインコーチがどうなるか気になるところですがとりあえずいくつか上げますね。
読んだまま、見たままだとどこからの情報だったかすぐ忘れてしまうので自分の為に・・・・

全日本までにトップリーグの感想も上げないと・・・・どちらがメインかわからなくなってしまっていますw

 

トヨタトップアスリートから

http://sports.gazoo.com/t-sports/schedule/2019/11/006381.html


ヤグディン、グリシンさん解説
たまーらさんが訳してくださっています。
お二人とも昌磨君にはとても好意的ですね。嬉しくなってしまいます。

https://figureskaterus.hatenablog.com/entry/2019/11/19/220049

Risport skatesさんからお写真が。
エディアからまた変えたのですね。合わなかったのかしら。
昌磨君が帰って来て嬉しいのでしょうか、素敵なお写真が上がっています。。

https://www.facebook.com/RisportSkates/photos/pcb.3166245246782468/3166236413450018/?type=3&theater

Risport

一夜明けて

ロステレコムが昨日のexhibitionで終わりでした。
ファイナルへは行けなかったけれど、何かトンネルを抜けたような晴れやかな昌磨君。
ランビエールさんと並んで笑っている昌磨君を見ている私もとても嬉しい。
オリンピックの銀メダルの重さだけでは無いでしょうが今までの戦績から様々な事がどんなに重荷だったのか。
フランスで重い荷物を全部下ろせたのなら、あの辛い体験は凄く価値のあるものだったのでしょうね。


ロステレコムから一夜明けて、長谷部良太さんがinterviewを載せてくださっています。
とても詳しく丁寧なinterviewです。

https://twitter.com/beeeryo/status/1196016326218788865

JiJi.COM

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111700358&g=spo

全日本に向けて良い練習ができますように!
怪我だけは気をつけて!

全日本でもこのようなシーン見られると良いな。
昌磨君も希望しているようですし。

Photo_20191118091401

https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/figure/news/CK2019111702100065.html

スルー・・・

最終4位でした。
でも結果はどうあれ昌磨君に笑顔が戻って本当に良かった!
表彰台まで少しの差だったけれどどうでも良い。前を向いた昌磨君がいて本当に嬉しいです。
あのフランスから僅かな期間で良くここまで戻せたものと感心。

このinterview他でも取り上げられているけれど最高ですね。
「靴の中がずれた、やばいと思いましてどうしようと思ったら僕次のジャンプを本当にスルーしやがって・・・・」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191116-00000240-spnannex-spo

https://twitter.com/i/status/1195708321254129664

twitter からお借りしました。有難うございます。

これからの予定は、一回日本に行って1週間くらいしたらスイスに戻って来ます。
スイスにいて、全日本の10日くらい前に帰って来ます。
予定外のシーズン?と問われ「ホントですね(笑)」

長谷部良太さんのtweetから。

https://twitter.com/beeeryo/status/1195704497588318208


ランビエールさんの存在はやはり大きかったようですね。ついて下さって本当に有難うございます。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111600572&g=spo

なんかもうコーチはランビエールさんで決まりのような。

Photo_20191117003901

笑顔が戻って・・・

昨夜のショート、遅くまでPCに張り付いて見ていました。
笑顔が戻って、精神的に落ちついたように見えてそれだけで嬉しかったです。
結果は4位でしたが上位は前も後ろも僅差です。
フリーも落ち着いて出来ますように。結果はどうあれ昌磨君が自分を取り戻せた(と思う)ようでそれだけで嬉しい。
ランビエールさんへの信頼でこんな短い間でここまで戻ったのかと思うと感謝しかないです。
欲は言いません。自分の演技ができるように祈っています。

Photo_20191116091501
twitterから頂きました。

ランビエールさんがメインコーチになるかどうか、気になります。
それは無いような気はしますがどうでしょうか。

ランビエールさんへの長谷部さんのinterviewです。

https://twitter.com/beeeryo/status/1195447404549615620




僕は前を向いている~AERA

グランプリシリーズも後半、宇野選手が出場するロステレコム杯がもう今週末です。
常勝・・・と言って良い宇野選手のまさかのフランス杯8位と言う結果にさまざまな報道が上がりました。
昨日出たAERAもその一つ。
かなり詳しく宇野さんのinterviewを載せているのでご紹介します。
今更と思わないでもありませんが自分の気持ちの区切りにでもとUPしました。

抜粋・・と言うより前半はNETで読めますので未読の方はご覧くださいませ。

https://dot.asahi.com/aera/2019111200038.html?page=2

この続きは
「思い切りやったうえであそこまで失敗したのはもう何か悲しいって云うよりも「やりきった」と云う逆にやりきった気持ちが僕も何でかわからないんですけれどすごくさわやかな気持ちがあって。~多分みなさんが思っているより僕は今前を向いていると思うので」
この後は
コーチに関して、「自分と合う・・・求めているものが近い・・・少しでも人とともに戦いたいと思えるような人かな・・・」
ネイサン選手に関して少々。そしてネイサン選手の宇野さんへの質問を受けてのメッセージで終っています。
「どの選手でもスランプに陥ることはある。怪我であれ精神的なものであれトップ選手も苦労する時期はある。だけど彼は必ず答えを見つけて戻ってくると思います。」

そしてテレビ朝日の番宣。
uniさんがyoutubeに上げてくださっています。

https://youtu.be/2DuNeHgBKRY

オリンピックのメダリスト、と云うのが優しく繊細な昌磨君にとって大変な重荷だったのでしょうね。
出場した試合すべてに表彰台に乗り、世界選手権連続2位、それでもシルバーコレクターとマスコミは揶揄する。
勝たなければいけない!と云う重圧に耐えてきたのですね。
この経験は必ず良い結果に繋がるのでは、と昌磨君の為に少しほっとしています。

男の子!

嵐の吹き荒れたようなフランス杯の3日間。
最後のExibitionで吹っ切れたような昌磨君を見てほっとした事でした。
まさかの結果に沢山のweb記事が上がっています。
中には興味本位のものもありましたけれどそれだけ昌磨君がbig nameだと言う事で(笑)

にわかファンの私には参考になる事が多かった記事をいくつか上げておきます。

Number Web  田村明子さんの記事です。

https://number.bunshun.jp/articles/-/841335

JIJI.dotcom

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110500154&g=spo

そしてとても嬉しかった記事、種子島ピー様のblogから。
実はこれyoutubeで見たのですがhearingがお粗末な私、字幕設定にして何とか見たような始末でした。
このように訳して下さるピー様。いつも本当に感謝です。
本当に嬉しくなる記事です。まだの方は是非!

https://www.tanegashimapi.com/entry/2019/11/06/022733


昌磨君はスイスで練習に励んでいるでしょうか。
Exibitionでトリプルアクセルを跳んでいたし、優しいランビエルさんに励まされていつもの昌磨君を取り戻していると良いな。

デミさんのblog

http://zero100st-demmy.com/


樹君のツイート

https://twitter.com/jumokuno0108/status/1190797777942351872

で、今夜のお題の「男の子」です。
私は娘しか育てた事がありません。
「女の子は言って聞かせれば大抵の事は理解してくれます。」
これは実感ですし、そして男の子を育てた姉妹、従妹たちが一致して言う言葉。
「男の子は経験しなければわからない、失敗しても自分が納得しなければわからない」
その後必ず言われる言葉「良いわねえ、女の子で」
勿論違うことも多いと思いますが私の周りでは大体そのようです。
今回の樹君のツイートそのままですね。
男の子昌磨君は今回の経験からしっかり学んで前へ進んでいる事でしょう。
もっと強くなって。(これ以上強くならなくても良いような気もしますが(笑))

Exi
claraさんからお借りしました。

 

Exhibition 追記あり

昨夜はフランス杯のexiでいつもの昌磨君を取り戻しているように見え一寸安心。
今朝になってinterviewなどを見てもう前を向いている姿を見てやっとほっとしています。

実は8位になった時もうexiの出演は無い、と思っていました。
ところが出演どころかなんと滑走順は2位のposition。昌磨君はそれだけの敬意を払われているのか、愛されているのか、何にしても嬉しい事でしした。
しかも私の大好きなThis Town 柔らかい表情、美しい滑り、いつもの昌磨君、もう大丈夫かな。

コーチ無しで行くと言う事は熟慮して出した結論だったかも知れませんが答えは出たと思う。来年などと云わず早く信頼出来るコーチと一緒にやって行って頂きたいですね。
もう一人でキスクラに坐る昌磨君は見たくないですもの。

Hase
長谷部良太さんの投稿から頂きました。

長谷部さんのtwitter とても詳しいです。

https://mobile.twitter.com/beeeryo/status/1190985139586813953


interview JIJI・COM

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191103-00000100-jij-spoxi8


日刊スポーツ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191103-11031203-nksports-spo


そして滑走順

Eibqllfx0aept0q

Eibqllfx0aept0q2

 

続きを読む "Exhibition 追記あり" »

SPUTNIKの記事から

一夜明けて、

私も少し冷静になりました・・・
何よりもあの絶望的な展開の中、最後まで演技を続けた昌磨君。
あなたは本当に強い。そして弱いところもすべて隠さず出せる強さ。
あなたのファンでいて良かった、と思います。

私はフィギュアスケートに関心を持って日は浅いですがオリンピックに出た選手の事はいくらか覚えています。
思い出したのはミシェル・クワン選手も一時コーチ不在でお父様がキスクラでお隣に座られていた事がありました。
(調べて確認しました)昌磨君もお父様とか弟さんとかに坐って貰えないのかしら。

 

ロシアの通信社SPUTNIKの記事です。あまり見に行かないところですが宇野さんの事がかなり詳しく載っているのでUPしてみました。
宇野さんのinterviewも載っています。

日本からお母様が駆けつけて来てくださっていること。
この後はスイスのランビエールさんのところに1週間いてそのままロシアに行く予定など。

ショート終ってのinterview

https://jp.sputniknews.com/figure-skating/201911026806685/

フリーの後

https://jp.sputniknews.com/figure-skating/201911036809189/


サマリン選手への日本人記者のinterview
どうしてこんな質問するのかしら。どういった答えを期待していたのでしょうか。

https://jp.sputniknews.com/figure-skating/201911036809233/

明けない夜は無い

昌磨君

負けないよね。
フリーを見て涙を抑えきれなかった私。
家族で見たのを後悔したほど涙が出ました。
点数や結果ではありません。
不調でも失敗しても最後まで頑張ったあなたの姿に。

もしかして足の故障かとも思ったり、コーチ不在のメンタル面の不安かとも思うし。
でもあなたは強い。そしてとても聡明。
この結果を無駄にしないと信じています。

そして会場の温かい声援。フランスでもこんなにファンがいる。
これからもずーっと応援しています。
応援するしか出来ないから。

織田さんも言っていました。「明けない夜は無い」と。

https://twitter.com/i/status/1190627201420537856

元気を貰って

おはようございます

私がこんな時間にPCに向かい合うのは珍しいのですが。
昨夜・・・日付が変わって今朝ですね。
GPのフランス戦の結果で一寸元気が無くなった私。

コーチなしで戦う昌磨君。結果より何よりこちらの方がしょんぼりしてしまいました。
ほかの選手がコーチとともにキスクラで自分の演技結果を振り返っているのに・・・等々

でも今朝、そうだ!こんな時はあの方のblog で元気を貰おう!と思って行ってみました。
思った通り更新されていました。
同じように元気をなくした方がいらっしゃったら是非ご訪問を!
種子島ピー様のblogです。
ピー様有難うございます!
元気を貰ってまた今夜昌磨君の応援を!
家族が起きて来る前にupしますw

https://www.tanegashimapi.com/

 

メインコーチは年明けに

日刊スポーツより

https://www.nikkansports.com/sports/news/201911020000031.html

と云う事は全日本までコーチ不在という事ですね。
がんばれ!としか言う言葉はないけれど、応援しています!

Nikkann

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »