« 男の子! | トップページ | 笑顔が戻って・・・ »

僕は前を向いている~AERA

グランプリシリーズも後半、宇野選手が出場するロステレコム杯がもう今週末です。
常勝・・・と言って良い宇野選手のまさかのフランス杯8位と言う結果にさまざまな報道が上がりました。
昨日出たAERAもその一つ。
かなり詳しく宇野さんのinterviewを載せているのでご紹介します。
今更と思わないでもありませんが自分の気持ちの区切りにでもとUPしました。

抜粋・・と言うより前半はNETで読めますので未読の方はご覧くださいませ。

https://dot.asahi.com/aera/2019111200038.html?page=2

この続きは
「思い切りやったうえであそこまで失敗したのはもう何か悲しいって云うよりも「やりきった」と云う逆にやりきった気持ちが僕も何でかわからないんですけれどすごくさわやかな気持ちがあって。~多分みなさんが思っているより僕は今前を向いていると思うので」
この後は
コーチに関して、「自分と合う・・・求めているものが近い・・・少しでも人とともに戦いたいと思えるような人かな・・・」
ネイサン選手に関して少々。そしてネイサン選手の宇野さんへの質問を受けてのメッセージで終っています。
「どの選手でもスランプに陥ることはある。怪我であれ精神的なものであれトップ選手も苦労する時期はある。だけど彼は必ず答えを見つけて戻ってくると思います。」

そしてテレビ朝日の番宣。
uniさんがyoutubeに上げてくださっています。

https://youtu.be/2DuNeHgBKRY

オリンピックのメダリスト、と云うのが優しく繊細な昌磨君にとって大変な重荷だったのでしょうね。
出場した試合すべてに表彰台に乗り、世界選手権連続2位、それでもシルバーコレクターとマスコミは揶揄する。
勝たなければいけない!と云う重圧に耐えてきたのですね。
この経験は必ず良い結果に繋がるのでは、と昌磨君の為に少しほっとしています。

« 男の子! | トップページ | 笑顔が戻って・・・ »

宇野昌磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 男の子! | トップページ | 笑顔が戻って・・・ »