« 麒麟がくる 第11話 | トップページ | お誕生日おめでとうございます »

世界選手権2018年のミラノ

2018年フィギュアスケート世界選手権。
3月28日土曜日のペアのショートから始まったISUのyoutubeでのプレミア公開
とうとう1週間全部見てしまいました。
2年前のこの時は私にとってまだフィギユアスケート良く知らない世界でした。
なのでこの公開は本当に有難かったです。
但し最初から全部見たのは男子のフリーだけ、あとは後半だけでしたけれど。

この大会の男子フリーをたまたま見て昌磨君を良く知ってそれ以来ずーっと嵌ってしまった大会でした。
2年の間に私もずいぶんこの世界を良く知ったものです。
特に男子は。登場する選手の大半を知っているのですから我ながら吃驚です。

公開練習のときに足を痛めて背負われてリンクを出たという事は当時フリーを見る前に知りました。
棄権も考えたくらい痛かったとの事、それでも強行出場したのは自分の為でなく次の年の出場枠の為。
それだけでも好きにならずにはいられない・・・・
ショートは演技構成を落として5位。それでも5位につけたのは凄いよね、と一緒に見ていた家族と話しながら見ました。

そしてフリー、結果を知っていても見ていて胸が痛かったです。
でもあれだけ転倒しても美しかったですね。
まだまだそれほど良く知らない「世界」ですけれど彼の・・・なんて言ったら良いのかわかりませんが彼の表現しようとした「世界」が壊れていないのは良く分かります。最初から最後まで音楽から外れることなく彼の素晴らしい世界はちゃんとそこにあった事は。

やっぱり彼の描く世界は素晴らしいです。
もう一度見る事が出来て幸せでした。

そして興味が全くなかったこの大会のそれも男子の演技をなぜ見たか、今回判明。
何と娘が昌磨君のファンで見ていたからでした。
このところ夫も昌磨君に興味を持ったようなので、スケートに関しては当分我が家は幸せです(笑)

Mi6

Mr13

Mi1

Mi11

Mi5

Mi2

Mi12

それにしてもコロナウイルスの猛威はいつまで続くのでしょう。
日本も明日非常事態宣言が発令される模様です。
平和だったイタリアの2年前を見ながら1日も早く事態が収まる事を今更ながら祈った1週間でした。

 

« 麒麟がくる 第11話 | トップページ | お誕生日おめでとうございます »

宇野昌磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 麒麟がくる 第11話 | トップページ | お誕生日おめでとうございます »