« 昌磨君のおなかの上は無法地帯? | トップページ | 2015年Grand Prix Final 男子フリー »

麒麟がくる 第20回 &今日のトロちゃんなど

第20回 尾張への文

光秀は朝倉家に仕官せず子供たちに学問を教えていますが暮らしは苦しく駒が駿河から送ってくれた薬草を質入れするほど。
尾張へ様子を見にやった左馬之介は帰蝶から昔会った松平竹千代が元服して元康と名乗り今川で大事にされている事、今川は尾張へ元信の三河衆を先陣として攻め込む事を聞きます。

その頃清州では策の無いままの信長は帰蝶が熱田神宮に行く事を聞く。熱田には元康の母於大の方とその兄水野信元がいます。
信長は帰蝶にその策は誰からと聞き、まあ誰からか察しはつく、と言う。

光秀は鉄砲の腕を見込まれ義景に仕官の話が出ているが、蹴鞠などで悠長に遊ぶ義景に失望します。
そして左馬之介の尾張への案内を命じます。尾張へ向かう光秀です。

今川は尾張へ侵攻、先陣は元康と三河衆です。大高城に入った元康の許に於大からの文を持って菊丸が来ます。
この戦は三河にはなんの益も無い、手を引くように、とあり菊丸も今川にいる限り三河に日が当たる事は無いと懇願します。
信長と帰蝶は熱田に於大と信元を訪ねていたのでした。
於大と信元は今川からの離反を勧める代わりに以後三河を三河の者に戻すよう言い信長も了解したのでした。
信長は元康が大高城に入ったと聞き戦わず退くように命じます。

信長は総大将義元率いる本隊を襲撃。桶狭間で討ちとります。
桶狭間の合戦の描写は無く、勝ち名乗りだけで終りでした。まさか次回で詳しくなんてことでは無いでしょうね
と思ったら来週のタイトルは決戦桶狭間でした…
当たり前ですよね、前半のクライマックス?ですものね。

次回、尾張へ向かった光秀はどうするのでしょう。
織田家に仕官する前に細川藤孝や将軍家とのかかわりがあるはずなのですから、これから話が進むところなのに後1回でお休みになってしまうんですね。かなり残念です。


今日のトロちゃん

ママのジュエルちゃんは帰っちゃったんですね。
お兄さんは練習が出来るようになって今までのように遊んでくれないかも・・・

樹君のinstagram stries から頂きました。いつも有難うございます。
寂しそうなトロちゃん

Toromama53_20200606235301

Toromama51


https://www.instagram.com/stories/ituki_uno/2325304637942802440/


最後になってしまいましたが2015年の grand prix final の昌磨君のショート
見ていてこんな時間に。
可愛い、今でも可愛いですがw
ショートは4位でしたがボーヤン君とは0.5弱の点差だったんですね(思わず計算しちゃいました)(笑)

Gr1

https://www.youtube.com/watch?v=j8t6Dv1jFfg




 

 

 

« 昌磨君のおなかの上は無法地帯? | トップページ | 2015年Grand Prix Final 男子フリー »

宇野昌磨」カテゴリの記事

麒麟がくる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昌磨君のおなかの上は無法地帯? | トップページ | 2015年Grand Prix Final 男子フリー »