« Now Voice 更新 | トップページ | 宇野昌磨我がどん底で喘ぎ、もがき続け手に入れた逞しさ & グランプリシリーズ開催について »

2020-2021シーズングランプリシリーズ開催の方針

フィギュア、グランプリシリーズ開催の方針
大会方式は今後協議へ
ISUが3日に開いたオンラインでの理事会で、開催決定の方針を確認した。
新型コロナウィルスの影響で各国に渡航制限が出ていることから通常どおりの開催は困難とみられ、大会方式は今後協議する。
~サンスポ
また、世界的に感染が止まらない事から開催が年明けにずれ込む可能性があるという。とも報じています。

サンスポ

https://www.sanspo.com/sports/news/20200804/ska20080410530001-n1.html

共同

https://this.kiji.is/6631870452583640012020-2921

昨日、どうなるかと心配したグランプリシリーズですが、I S U は開催を決定しました。
初戦は10月末からラスベガスで。
アメリカへの渡航はほぼ世界中から現在禁止されているか入国後隔離期間があったりと、あと3カ月足らずで流行が終息するのは一寸無理かなと思います。
開催地6カ国全部似たような状況かなと思います。
選手の為には試合があって欲しいですが、リモートだと同じ状況で演技するのはまず無理なのでは、とも思います。
誰にも不利にならない条件で開催出来たら良いのですが。



 

宇野昌磨アップロードチャンネルについて
海外からのコメント投稿が多いので早急に対応

https://www.youtube.com/channel/UCwuVQosBiHDBrU851oSVk0Q/about

https://www.excite.co.jp/news/article/Sirabee_20162382198/

 

« Now Voice 更新 | トップページ | 宇野昌磨我がどん底で喘ぎ、もがき続け手に入れた逞しさ & グランプリシリーズ開催について »

宇野昌磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Now Voice 更新 | トップページ | 宇野昌磨我がどん底で喘ぎ、もがき続け手に入れた逞しさ & グランプリシリーズ開催について »