Gallery Tamatetsu

雑誌、CM、その他

今夜はChristmas eve。あと1週間で新しい年ですね

今年は11月半ばから体調を崩してしまい、例年通りの事は出来ないと諦めましたが、それでもやりたい事がいっぱいで気ぜわしい事です。
「雨が降ると君は優しい」
新年に又ゆっくりと見ようともう1カ月延長してしまいました。
中々二人の世界から離れられなくて(笑)

今夜は玉木宏さんの「鬼畜」を見ながら、途中からCMの度にPCに取り込んだままになっていた玉山さんの雑誌の写真や、CMなどをちょこちょこと整理しました。
この「鬼畜」、もしかしたら玉山さんもやりたかったドラマでは無かったかしら。
以前interviewで、緒形拳さんの「復讐するは我にあり」をやりたいと言ってましたから、当然これも、と。
彼ならどう演じたかしらね。機会があったら演じて頂きたいものです。

雑誌はSWITCH今年の10月号掲載の写真とinterview。
サングラス&メガネについて。
サングラスをかけていますが、柔らかい表情で大好きです。

Switcha_2  Switch2a_3  

そして10月10日放送された「火曜サプライズ」から。
これは録画出来ていなかったのですが、ディスクを頂く事が出来て見る事が出来ました。
「演出」していないのなら、凄く可愛い玉ちゃんでした・・・
K11aa

K7a_2
CM
ウエイクとオセロニアの新しいバージョン。
とにかく演技のふり幅の大きい事に驚かされます。
K9a   K8a

O2a_2  O4a


終わってしまった「直虎」の感想も書きたいのですが手が回りません。
いずれ機会を見て。

雨が降ると君は優しい interviewから

雨が降ると君は優しい

ドラマを最後まで見ても自分の中で解釈に戸惑う場面があって1話から8話まで全部通して見たいのですが中々ゆっくり見る時間が取れないでいます。
2~3話づつでも見直して又感想を上げる積りです。
今夜は苦悩するノブちゃんから一寸離れて、
いっぱい取り上げられた玉山さんのwebinterviewの写真をUPしました。
tamatetu galleryです。
皆様もうとっくにご覧とは思いますが私の「道楽」にお付き合い頂ければ幸いです。
A2b  A3b  
Wz1b  Ai1a
Hw7b  A12a
Hw3a_2  Aia

犯罪症候群から・・・おんな城主直虎 第23回

犯罪症候群を今迄見て来て、原作を知っていると色々気になる所も多いけれどseason1は面白く見ました。

それは玉山さんが主役だった事が大きいですけれど。
彼の役作りは役に入り込む凄さ、と言うか、今迄見て来たドラマの殆どで感じた事ですが演じているcharacterの人生を生きているんですね。
今回の武藤隆もそうでした。
マッサンと同じようなヘアスタイルでしたが全く違う人でした。
interviewで見ても別人のようでした。
season2になっても視点が移っても武藤の人生を生きる彼から目が離せません。

ドラマには不満もあるけれど・・・
今回主要メンバー3人への取材の時、他の仕事との掛け持ちについて切り替えが出来ない、役を2~3日引きずってしまう、と語っていました。
もう10年以上前になるけれど「しゃぶりセンチメンタル」の時と同じ言葉でした。
それだけ入り込んでしまうと、やはり寡作になってしまうのでしょうね。
ファンとしては沢山彼の作り出す世界を見たいけれど、お休み期間の長いのも納得せざるを得ませんね。
season2の開始を受けてのinterviewも真面目で素直な彼の良さが良く出ていたと思います。
何よりvisualが大好きですなので、久しぶりにGallery Tamatetsu です。

Ina  In1a

In2a  In5a

In7a  In8a_2  
   
 
直接interviewを見れば良いのですけれど静止画像を見るのも好きなんです(^^♪


直虎 第23回 盗賊は2度仏像を盗む

直虎が酔って竜雲丸に絡んだ事を思い出し後悔しているシーンから始まりました。
まあ可愛くなくも無かったかも。
近藤が菩提寺の本尊が盗まれた、井伊で匿っている盗賊の仕業だろう、と政次の屋敷へやって来ます。
政次は近藤を連れ直虎の許へ。
直虎は井伊で使っているのはあの時の盗賊では無いと否定します。
が、今はもう盗みなどしない、と口を滑らして引き渡しに同意せざるを得なくなってしまうのでした。
直虎は直之に命じて先回りして彼らを逃がそうとしますが間に会いません。
しかし現場では盗賊たちはもう逃げたあとでした。
あとでわかる事ですが、政次がなつに知らせるようにと指示してあったのでした。

盗賊たちの行方もわからず、本尊も出て来ません。
南渓は仏像を寄進する事を提案します。
近藤の菩提寺で南渓は本尊を収めてあった仏壇を見たいと言い、開けてみるとなんとご本尊が鎮座なさっています。
慌てる近藤と住職に南渓はご自分でお帰りになったのでは、と事を収めます。
帰途南渓は直虎に種明かしをします。
近藤らが仏像を隠して騒ぎ立てた事を察して竜雲丸が隠してあった仏像を元に戻しておいたのでした。

盗賊たちは直虎が自分たちを信じてくれたから、と戻って来ました。
井伊では彼らの処遇について話し合われ、直之も方久も家臣とする事に賛成します。
政次はお好きなようになさればと返答。
盗賊たちも喜んで家臣になりたい、と言いますが賃金支払いの場で確認すると竜雲丸は断ります。直虎も手下たちも驚くところで今回は終り。
今回は竜雲丸に惹かれているらしい直虎とその竜雲丸が井伊に留まるかどうかと言うだけのお話だったような。

このところどうでも良い話が続いています。
只、竜雲丸たちについての話の際、政次に誰よりも井伊の事を考えているのはそなただ、
と言う直虎に返した政次の言葉「あの者達を井伊の為に使うのは良いが、彼らの為に井伊を使わぬよう、そのような事になれば私は本気で殿の排除考えなけれなならない」
今後の伏線になるのかどうかだけ一寸気になりました。
次週信長の登場で話が大きく動くのを期待したいです。

2016年

今年2016年を振りかえってと書き出したものの今年はファンにとって一寸寂しい年だったと思います。

SPドラマが1本。連ドラが1本。
今迄活動の軸を置いていたと思っていた(勝手に!)映画への出演が無くて物足りない年でした。

まずドラマから

素敵な選TAXIスペシャル
余り期待していなかったのですが、これが中々面白かったし、玉山さんも楽しくやっていたみたいでした。

期待して裏切られた連ドラ「そして誰もいなくなった」
広げるだけ広げて回収されなかった伏線の数々。
藤原竜也、玉山鉄二を使いながら最後は未熟な役者の未熟な演技を見せられてがっかりでした。
2か月一寸毎週見られて嬉しかったのと、とても素敵だったからそこは良かったですけれど。

Ta5a  13a 

CMが多かったですね。

ニッカ、みずほ、ダイハツ、変わった所で東京パラリンピックの応援TEAM BEYOND

Nc3a     Ma

D41a     Be1a

雑誌は2冊

8月のMen'sJOKERと9月のBARFOUT
BARFOUTのお髭には吃驚でした。ルパン三世の続編のofferでも来たかと思いました(笑)

Me91a   B6b

以上、2016年玉鉄galleryでした。

この一年このblogをご覧下さいました皆さま。
お越し頂き有難うございました。
来年も何とか頑張って続けて行きたいと思っています。
又ご一緒に玉山さんを応援していただけますようよろしくお願い申し上げます。

*  この他のnewsにエランドール賞の受賞がありました。
   今更新人賞でもと思わなくもありませんでしたがともあれ受賞は嬉しい事でした。

 

東京ラブシネマ&番宣から

玉山さんの笑顔が見たくて、沢山出演したそして誰もいなくなったの番宣からいくつかUPしてみました。

ついでに行列の出来る法律相談所で話題になった東京ラブシネマからも。
東京ラブシネマは玉山さんが番組で13年前と言っていたように2003年にフジTVで放送されたドラマです。
主役は社員が4人しかいない小さな映画配給会社の社長高杉の江口洋介さん、ライバルの大手配給会社の敏腕バイヤー晴子の財前直見さん。
二人を中心にしたロマンティックコメディ。
玉山さんは高杉の会社の社員日向瑛治、同じく社員の宮迫さん。
海外へ映画を買い付け行ったり、地方の映画祭に参加したりするお話しで中々面白かったですよ。
そして何と言っても玉山さんの可愛らしさ!
薔薇の十字架、ハコイリ娘の頃で本当に可愛いの一言に尽きます。
久しぶりの玉鉄ギャラリーです(^^♪
番宣から。
Ba1a    Ba5a


Baa    Ba7a


Ba8a    Ba9a

東京ラブシネマから
R1a_2    R3a


R5a    R4a


R6b

写真にしてしまうと可愛らしさが出なくて残念でした。

2014年のtamatetu gallery

今年はマッサンとルパンでした。

主役のマッサを先にするべきなんでしょうけれど
好きなルパンの方から
とにかく素敵だったし・・・

W12a  W10aal

P2sa   C3a

C2a   W1a

マッサン

朝ドラの主役に決まった時は本当に嬉しかったけれど。
今の所期待を裏切ってばかりの展開でした。

何より主演と言いながらエリーに比重が多くかかっている上
characterに魅力が無い。
主役をグズに書いてどうするのって言いたかったです。
頑固で融通がきかないのとグズは違うでしょう。
鴨居の大将を魅力的に書いたのはS社への気遣いからなのかしら?

新年から北海道へ行って良くなりそうな気はしますが
今までのimageから挽回出来るかどうか心配です。

でも若さを出したお髭の無い鉄さんは素敵だし
毎朝会えるのは何より嬉しい。

一番好きだった12週から。
kisss scenee シャーロットさんのアドリブだそうですが
ごく自然に受けた鉄さんは凄いわ、吃驚したでしょうに。

So4a  So3a

お姫様だっこは本編にはありませんでしたね。総集編から。
総集編はかなり良い出来でした・・・本編よりずっと。

Dv1a   So6a_2

鴨居さん父子と

A  M13a

CM

ダイハツのWAKE
かなり話題を呼んだようでした

D3a   Da

ハウスウエルネスフーズのSAMURIDE
白状するとこのCM一度しか見ていません。
色々な情報番組を録画だけはしたものの見る根気がなくて。
その代わりせっせと買っています。車はせっせと買えないけれど^^

S1a  S2a

来年はマッサンのあとどんなお仕事が入るでしょうか。
映画を期待したいですが来年中の封切りには間に合いませんね。
なんでも良いので良い作品に恵まれますように!

ここまでご覧頂き有難うございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

2013年の玉鉄Gallery

2013年も終わりですね。
今年は1年を通して大河ドラマに出演と言う事で映画出演はほんのお付き合いの「陽だまりの彼女」1本だけで一寸淋しかったかな。
久しぶりのGalleryTamatetsuです。

そのメインの大河八重の桜です。
出演が決まった時は嬉しかったです。
良い役ですし彼岸獅子入城と言う見せ場もある、と浅はかにもそう思ってとっても期待したものでした。こんなに見事に裏切られようとも思わず。
1年間拘束されて映画やドラマはお付き合いの役ばかりでファンとしてはかなりやりきれない思いでした。

それでもドラマとしては最低でも彼自身は素敵なシーンもあったし、楽しませて貰いました。
初登場第3話のシーンから。12才?には見えなくてもかなり可愛いです^^

Yama1aa  Ab_2    Yama2a

京都へ移って蛤御門の戦いあたりから、19~20才

A  Dafa

ロシア・ヨーロッパから帰って鳥羽伏見の戦いの頃。22才

Yama4a  O201a

彼岸獅子入城 会津開城 24才

Images  O33a  O30a

斗南へ
最初は米澤へ八重を訪ねた時、後の2枚は斗南で藩士の生活の為鬼になって尚之助を見捨てると言った時の映像からですが見る度歌舞伎の俊寛を連想します。一人だけ赦免されずに島に残される俊寛を。誰方の俊寛でしたか、勘三郎さんでしたか・・どちらも鬼気迫るものがあったからでしょうか。

Oo2a  038a  Y5a

東京へ~西南戦争 

H6a  H10a  H14a

戦後から晩年 亡くなったのは52才でした。最後こんなに汚くしなくても良いのに^^
でもちゃんと話が進む毎に年取って行く雰囲気出してましたね。流石。

H24a  Hy7b

母、わが子へ
何と言っても今年はこれですね。
ドラマも、玉山さんも、そして他の出演者の方たちも皆良かったです。
せめてこのくらいの作品にいつも恵まれて欲しいと思ったものでした。
キッチンでの仲村さんとのシーン大好きです。

4a  21a  578424_526888747362493_1996797591_n

女信長
公開は4月でしたが撮影は前年ですね。
ドラマ自体余りよい出来とは言えなくて残念でした。
長政の役は似合っていたと思いましたけれど。

N6a  A

二十四の瞳
これはお付き合い程度?出番少なかったですね、そしてお髭で。

3a  Cast02aa

LINK
WOWOWのドラマWなので期待したのですがこれは良い出来でなくてがっかりしました。
玉山さんも八重とかけもちなのでお髭が先生の役らしくなかったし。

3a_2  19a                              

陽だまりの彼女
今年唯一の映画。お付き合い程度の役柄と出番だったけれど予想外に良かったです。

5b_2  6a

来年はルパン三世の次元大介ですね。
楽しみでもあり心配でもあり。
玉山さんがどうこうと言うよりも作品自体良い出来あがりになりますように!

年末のお忙しい中ご覧下さいまして有難うございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

来年が良い年でありますように!                                                                                                                                                             

                                                                                                                                        

CM G’z one~八重の桜intermission

八重の桜は前半の山場に差し掛かってきました。これから暫く辛い話ばかりが続くかと思うと見るのが辛いですね。
それだけではなく山川大蔵さんが余り良く書かれていないのも見たく無いような・・・

それで又intermission、今夜はauの携帯のCMから。2008年、5年前ですね。

カシオのG’z oneで実際にTVで流れたのは見ていませんが携帯ショップのポスターやパンフレット等では見かけていました。
流石にかなり大人になっていますね。
映画はチームバチスタや銀色のシーズン、ドラマは帽子やプリズナーの頃。
私がファンにる半年くらい前ですが2009年にまだカシオのHPでこのショートムービーが見られました。
好きになってすぐ見つけた時は嬉しかったですね。
毎日のように見に行っていました^^

G’z oneの特色「濡れに強い」「衝撃に強い」をアピールする4パターンのショートムービーでほんの数分ですが短編ドラマを見ているようで中々面白かったです。

落とす男
喫茶店で女の子の気を引く為携帯をわざと落としそこから出会いが始まる。
でも次は目当ての女の子は知らん顔、幼い女の子に拾われてしまう。
絵に描いたようなちんぴら振りが可笑しいです。

濡れる男
彼女に振られ、雨の中濡れながら公園で返信を待っている青年。

感じる男
seatideなど若い人向けの特徴の紹介です。土曜の朝お母さんからの電話で起こされる場面から始まりますが」関西弁のやりとりが楽しい。

走る男
ジョギングする青年。高校時代陸上をやっていたそうですが綺麗な走りを見せてくれます。

それと4編のメイキング。

今見ても中々良く出来ています。
ただ、いつ撮ったのでしょうか、とがった感じがして一寸痩せすぎにも見えます。
肥ったと言っては文句を言い、痩せていても文句を言い玉ちゃんもやってられないわね(笑)

G18a  G121a

Gz1a  G12a

G14a  G15a

G16a  G17a

G120a_2

Gallery 玉鉄 TV2

2001年はブレイクした「ガオレンジャー」ですが以前少し載せていますので、今夜は2002年の作品を。

「真夜中は別の顔」と遺影の出演になった「東京物語」はDVDもVHSも発売されていないようで残念ながら見ていません。
「薔薇の十字架」も以前UPしていますので 省略します。
3本の出演です。
番組HPから頂いて来た「真夜中は別の顔」の写真です。秘書の役だそうですがまだ可愛いですね。

06s

2003年のTVは4本。
「メッセージ言葉が裏切っていく」から。これも視聴率が悪く10話で打ち切りになっています。
レーサー上がりで暴露雑誌に記事を書いているフリーライターの役です。
ワイルドで中々素敵でした。

Img_6958a_2

Img_6939a

Img_6935a

東京ラブシネマから。
特典映像の「白石さんの寝起き」が可笑しかったです。

Img_6963a

Img_6965a_2

「ハコイリムスメ」から。地井さんのセリフに「七面鳥みたいな頭して」と言うのがあって笑えました。

Img_6984a_2制作発表会見から。

Img_6975a

「フジコヘミングの軌跡」から。1シーンの出演です。芸大の学生役。
これは全く知らずにVHSを見ていて声で気が付きました。声で気付くなんてファンも堂に入っていますわ。

Img_6926a

Gallery玉鉄 TV ナオミ~

玉山さんのデビュー作。1999年フジTVの「ナオミ」から。

出番は2シーン、でもどちらもセリフがあってお顔のアップもありました。
とにかく細い!この頃の発表は182cm。60kgになっています。
10年で10kg増? 最初のTOTOのCMの時は75くらいはあったような・・・

Img_6557b_2  Img_6552s

Img_6555a

同年の天国のKISS
高校のバスケット部員の役でセリフなし、文字通りその他大勢です。
この頃の作品はVHSなので綺麗に落とせなくて・・・。

Img_6416a

Img_6420a

もう1本「美しい人」に出演していますが残念ながら入手出来ていません。

2000年はTBSの「Summer Snow」1本
「悪い子」の役ですが中々魅力的で私が嵌った玉ちゃんの片鱗が見られます。
一寸悪くてセクシーでそれなのに清潔で可愛い。

Img_6532b

Img_6540as_2

Img_6545a

Img_6546s

Img_6544a_2

より以前の記事一覧